バッテリーもちが半端ないM1 MacBook Airをいつもカバンに入れて持ち歩く日々

2022年8月からM1 MacBook Airを使うようになり、驚異的なバッテリーのもちに感動すら覚えています。
まるでiPadを使っているのかのようなバッテリーのもち。いやiPad以上にもつのではないかと思われる持続時間は、毎日持ち運んで使うマシンを、iPad AirからMacBook Airに置き換えるのに十分過ぎるものなのです。

目次

Chromebookを持ち歩かなくなった

2022年9月時点で、HP Chromebook 14aと富士通 FMV Chromebook WM1/F3の2台のChromebookを使っています。
M1 MacBook Airを使うまでは、Chromebookのどちらかを持ち歩いていました。
(ブログには書いていませんでしたが、富士通 FMV Chromebook WM1/F3をAmazonのセールの時に2万円台で購入していたのです)

Chromebookはお手軽テキスト入力マシンとして、非常に重宝しているデバイス。
セキュリティ的にも安心だし、システムのアップデートも短時間で済むので手間いらず。

ただし、WordとExcelのファイルを扱おうとすると、ちょっと面倒になります。画像処理系も一手間かかります。

WordとExcelのアプリが走りプレビューで画像の処理が手軽にできるMacBook Airを使う頻度が、どうしても上がるのです。

あとは、日本語変換システムとしてATOK Passportを使っていることも大きいですね。
今ひとつ私的にはiOSと相性が良くないと感じるATOKですが、MacBook AirやWindows PCで使うととても便利なのです。

これなしでは日本語入力が困るレベルになっています。

そうなんです、Chromebookでは使えないのですね、ATOK Passport。
ChromebookのGoogle日本語入力は、ずいぶんと予測変換のサジェスト具合が良いのですが、ATOK Passportほど強力ではないかなという印象。

Mac miniがメインであって、ATOK Passportを入れて使っているので、ラップトップでもATOK Passportを使いたいとなればMacBook Airを使うのが◎なのです。

macOSであるという利点

M1 MacBook Airを使う理由。これが一番大きな理由かもしれませんが、OSがmacOSであること。
iPhone、iPadとデータの同期がとれるのが快適。

すっかりApple包囲網の中に入ってしまって抜け出せなくなっていますが、これにApple Watch SEが仲間入りしているので、もう快適すぎる。

Chromebookではこうはいきません。Windows PCであってもです。

iPhone、iPad、Apple Watchを使っている限り、ラップトップはやはりMacにしておかないとという気分です。

バッテリーを3日ほど充電せずに使えるM1 MacBook Airは最強のモバイルマシン

使用頻度によりますが、今のところ充電サイクルは2〜3日に1回です。
M1 MacBook Airのバッテリーが40%くらいになっても「あと1日はもつか」と。

さすがに20%あたりになったら充電をしますが、40〜50%あれば「1日もつぞ」という感覚です。

まさにiPadと同じような使い方です。いや、それ以上かも。

バッテリーがもち発熱があまりない M1 MacBook Airは、今のところ私にとって最強のモバイルマシンとなっています。

出かけるときは、iPad Airではなく M1 MacBook Airを持ち歩くことがほとんど。
外出時でもすべてをこなしてくれるM1 MacBook Airの安心感は絶大なのです。

あわせて読みたい
M1 MacBook Air 2020を全身保護するために購入したモノ 2021年10月に中古ThinkPad X270を購入して10か月ほど使っていましたが、2022年8月になり、X270の代わりにM1 MacBook Air 2020のスペースグレイ最小構成モデルの使用を再...


【 Amazon.co.jp限定 】 富士通 FMV Chromebook WM1/F3 FCBWF3M111 ノートパソコン(Chrome OS/14型/Celeron 6305/4GB/フラッシュメモリ 64GB/Officeなし) ダーククロム

2022 13インチMacBook Air: 8コアCPUと8コアGPUを搭載したApple M2チップ, 256GB SSD – スペースグレイ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。

目次