iPad mini 6はコンパクト&ハイスペック!小さなiPadほしいなら即ポチで良いレベル

2021年9月15日、Appleの新商品発表会 Apple Eventの目玉はiPhone 13シリーズです。iPhone 13の発表は予想どおりでしたが、個人的に意外だったのはiPad miniの最新モデルが9月15日に発表されたことです。

出るとしても10月かな、いやいやiPad miniの後継モデルはそもそも出ないのではないか、とも思っていたので、無印iPadのあとにiPad miniが発表されて、おおきたか!と。

小さなiPad、iPad mini 5の後継機を求める人々にとっては、待ちに待った発表会になったのでしょうね。

iPad mini 6は、イメージ的に8.3インチのコンパクトiPad Air 4thです。
しかし、単なる小さなiPadではないのです。
9月24日の発売日。各所の実機レビューを見る限り「これは買いではないか!」と思えてくるのです。

個人的にほしい!
iPhone 13の予算でも余裕で買えるプライスも魅力です。
いや、それだけではないとてつもない魅力がiPad mini 6にあるとしか思えません。

目次

iPad mini 5と同じ大きさで画面は8.3インチに

無印iPadとiPad mini 5は物理的なホームボタンを搭載された、今となってはスタンダードすぎるデザインです。
随分この路線が続いているので、そろそろiPad miniもここから脱出せねばなるまいというタイミングでの大幅アップデート。
以前から、iPad miniは全画面スクリーンに慣れば良いのにと思っていましたが、ついに実現されるときが来たんですねえ。

iPhone 8の大きさで全画面スクリーンだったら良いのにと思っていたらiPhone 12 miniが発売されて、小さなボディにフルスクリーンというデザインのクールさを表現してくれたのでした。

そしてiPad mini 6です。

詰め込めるもの、期待されているものは現時点ですべて実現してみましたという完成度の高さ。
Apple EventのビデオとAppleのサイトのiPad mini 6の概要等を見ればわかります。
ああ、これはほしいぞと感じる端末ということは。

そして、9月24日にiPad mini 6が発売されました。

iPad mini 5とほぼ同じ大きさ、いや、縦がちょっとコンパクトになったので、iPad mini 5よりは実際少し小さな端末です。

それでいてフルスクリーン。端までスクリーン。

8.3インチのスクリーンは魅力的です。本当にiPad Air 4thを小さくした兄弟機。それでいて性能はiPad Air 4thよりも優秀だなんて。
価格もiPad Air 4thより1万円安いとくれば、もう買うしかないという気持ちになるのです。

iPad mini 6の性能を引き出すUSB-Cコネクタ

iPad Air 4thを購入して便利だなあと思っているのがUSB-Cコネクタです。USB-Cのおかげでテレビやプロジェクターに繋いで画面を投影するのも簡単になりました。

間にUSB-C変換HDMIケーブルをつなげば、あとはなにもしなくても画面を投影できるのですから。

また、USB-CのSDカードリーダーやUSBメモリを直接させるので、データのやり取りも簡単にできるようになり、活躍の場が広がっています。

側面にくっつくApple Pencilは超絶便利

iPad mini 6はiPad Air 4thと同じように、側面にApple Pencil 第2世代がくっつきます。充電もくっついている間にしてくれるので、非常に快適。

私自身はiPad Air 4thに激安Apple Pencilもどきスタイラスペンをくっつけて使用していますが、いやあ快適です。

これがiPad mini 6でもできるんですから、ノート代わりにばっちりでしょう。

iPad mini 6レビュー

iPad mini 6のレビュー記事と動画のリンクです。これを見てポチッとなするかどうか考えてくださいね。

「iPad mini」(第6世代)レビュー、「Touch ID」やUSB-Cなど求めていたものがここに!

狂気に満ちたiPad mini 6開封レビュー「使ってみてわかった8つのこと」

第6世代「iPad mini」実機レビュー Macを豊かにするプラスワン iPhoneの選び方を変える可能性も

【第6世代iPad miniレビュー】ミニにしかできないことがあるんだ!

【レビュー】iPad mini(第6世代)到着!ボタン内蔵Touch IDをチェック

気になるものを探そう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。

目次
閉じる