iPhone,iPad,Macや便利なデジタルガジェット、Webサービスなどの情報をお届けします。

新型iPad Pro 2021はデザイン変わらずスペックがアップして3月登場という噂

第6世代のiPad miniが3月に発売されるのではないかという情報がありますが、もう1つの情報として、新型iPad Proも3月に発売されるというものがあがっています。

新型iPad Proは現行モデルとデザインで大きな違いはない?

2021年の12.9インチiPad Proと11インチiPad Proは、2020年の現行モデルと比べてデザイン的な変更はないということです。

情報元は、91mobiles.comとMySmartPrice。

2021年の新型iPad Pro 12.9インチモデル

現行モデルである2020年版とiPad Pro 12.9インチはデザインとサイズともに変わらずという予測を91mobiles.comはしています。

現行モデルと同じということは、スクエアデザイン、LiDARを含めた3眼のカメラユニット、Face ID、画面上部の電源ボタン、4個のスピーカー搭載というスタイルは変わらない模様です。

スペックは大幅にアップするという情報もあります。

2021年の新型iPad Pro 11インチモデル

2021年新型11インチiPad Proについては、2020年の現行モデルのデザインを受け継ぐものの、新型2021年モデルの方が若干縦幅と横幅が小さくなるとMySmartPriceは伝えています。

2020年11インチモデルのサイズは、縦247.6mm・横178.5mm・厚さ5.9mm というサイズですが。2021年の新型11インチiPad Proは縦が1.86mm、横が1.89mmコンパクトになるということです。厚さは変わらないようです。

CADレンダリング画像から判明

12.9インチ、11インチの新型iPad Proのデザインの情報は、新型iPad ProのCADレンダリング画像から判明しました。

CADレンダリング画像が本物であれば、12.9インチは、現行モデルとほぼ変わらず、11インチモデルは、やや小型化されて登場となりそうです。

新型iPad Proの発表と発売は2カ月先の3月と予想されています。

【Source:91mobiles.comMySmartPrice

アバター
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。 ※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。
SNSでフォローする