Apple製品やその他気になるガジェットの情報をピックアップ

「HP Chromebook 14a」がCeleron N4020に進化して5,000円も安くなり登場!初めてのChromebookにおすすめ

現在Mac miniについで使用頻度が高いのが「HP Chromebook 14a」です。39,800円で購入したHP Chromebook 14aは予想以上に使えるマシン。日頃のブログの記事やライターとしての記事執筆も、このHP Chromebook 14aで難なくこなせます。

そのHP Chromebook 14aがマイナーアップデートで進化しつつ、価格も5,000円も安くなって再登場!7月に購入した私としては、ちょっと悔しい展開です。

新「HP Chromebook 14a」はCeleron N4020

旧型番のHP Chromebook 14aは、インテル Celeron N4000 プロセッサー(1.10GHz-2.60GHz)を搭載していました。

新HP Chromebook 14aは「インテル Celeron N4020 プロセッサー(1.10GHz-2.80GHz)」に進化

現状旧型番でも問題なく動いているのですが、CPUが速くなるのは大歓迎です。

その他の部分では変更点はありません。

【Amazon.co.jp 限定】Google Chromebook HP ノートパソコン 14.0型 フルHD IPSタッチディスプレイ 日本語キーボード インテル® Celeron® N4020 14a 限定カラー

HP Chromebook 14aのスペックと価格をめぐる騒動

旧型番のHP Chromebook 14aがAmazon限定モデルとして登場し、コスパの良さで速攻購入したのですが、そのあと騒動が起こります。

なんとスペックが高いHP Chromebook 14a(HP公式ストアでも販売されているモデル)が、Amazon限定モデルより300円安く販売されるという事態になり、旧型番を買った私と同じ立場の方々は、もう少し待てばよかったと正直思ったものです。

しかし、天板のグリーンがかったブルーは美しく、このカラーはAmazon限定モデルしかないため、このカラーのために買ったのだ!と納得していたのです。

Chromebookの販売価格については、Amazonでは上下することもあるし、セールで一気に安くなるので買う時期に悩むのですが、「欲しいときが買いどき」という鉄則に基づき手に入れるほうが幸せになれるかも、ということで私は後悔しておりません(;_;)

34,800円の新HP Chromebook 14aは超絶おすすめ

2020年11月4日時点で、34,800円(税込)インテル Celeron N4020 プロセッサー(1.10GHz-2.80GHz)ののAmazon限定 新HP Chromebook 14aは、Chromebook初めてのかたにも、セカンドPCを探しているかたにもおすすめのChromebookです。

初めてのChromebookとしても、コスパに優れていますよ。

14.0型 フルHD IPSタッチディスプレイ、ノングレアタイプなので目にも優しい。14インチで1.33kgは重いかもと思われるかもしれませんが、持ち歩くことも十分できます。

バッテリーも10時間もつし、画面が大きいモバイルマシンとしても使えます。

動画や画像の編集はしない、文章入力とChromeを使った作業でOKというかたは、この新HP Chromebook 14aはおすすめです。

34,800円以上の働きをしてくれます。Chromebook試してみたいなあという方は、この新HP Chromebook 14aを候補にいれてくださいね!
(※購入時には「旧型番」ではないことを確認してカートにいれてください)

こちらでレビューしています↓ご参考に!

【HP Chromebook 14a(Amazon限定)レビュー 開封編】天板ブルーは上品で全体的に好印象

【HP Chromebook 14a(Amazon限定)レビュー 動かしてみた編】癖がなくバランスが取れた良機種

【Amazon.co.jp 限定】Google Chromebook HP ノートパソコン 14.0型 フルHD IPSタッチディスプレイ 日本語キーボード インテル® Celeron® N4020 14a 限定カラー

ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする