Apple製品やその他気になるガジェットの情報をピックアップ

Appleシリコン搭載MacBookがデビュー?スペシャルイベント「One more thing.」2020年11月11日午前3時(日本時間)に開催

Appleが2020年11月10日午前10時(日本時間2020年11月11日午前3時)にスペシャルイベント「One more thing.」を開催すると発表しました。
6月のWWDC、そして9月のiPad Air 4・Apple Watch Series 6発表イベント、10月のiPhone12発表イベントに引き続き、11月のイベントもバーチャルで実施されます。

Apple Silicon搭載MacBook Pro/Airが発表か?

11月にApple Silicon(Appleシリコン)搭載のMacを発表するという噂は随分前からありましたが、それが的中しました。

発表されるとされるMacは
・13インチMacBook Pro
・13インチMacBook Air
の2モデルではないかと予想されています。

また、12インチのMacBookがAppleシリコンを搭載されて再デビューという噂もあり、どのMacに搭載されるのか、もしくは新しいモデルが出るのかは不明です。

エントリーモデルとしてのMacBookに期待

Microsoftがエントリーモデルとしてのラップトップ「Surface Laptop Go」84,480円(税抜)を投入しています。

Surface Laptop Goを実際に触ってみましたが、質感も高くモノとして欲しくなるラップトップでした。税込みで92,928円という10万円を切る価格も魅力です。

性能面では、エントリークラスということもあり、重い処理は苦手でしょうが、持ち歩きたくなるラップトップでした。

AppleがこのSurface Laptop Goに対抗するためには、10万円を切る価格のMacBookを投入する必要があると思います。
それを可能にするのがAppleシリコンを搭載したMacBookシリーズになるのではないかと期待しています。

個人的には、12インチのMacBookがAppleシリコンを搭載して税込み9万円前後で登場してくれればめちゃくちゃ欲しくなるでしょう。

学生向けの最初のMacとしてもおすすめできるでしょうし、サブマシンとしての軽く持ち歩きやすい大きさのMacBookはラインナップにあっても良いと考えます。

MacBook以外には、iMacも発表されるのではないかと噂されていますが、Mac miniに搭載されて11月に発表となってもおもしろいかなと。

Mac mini 2014(OSをSSDから起動)を使っていますが、そろそろ新しいMac miniがほしいので、Appleシリコン搭載Mac miniが発表になれば候補としてあげたいと思います。

さて、11月11日午前3時のスペシャルイベント「One more thing.」、楽しみですね!

[Source and 画像:Apple]

最新 Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) – ローズゴールド (第4世代)

ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする