2480GADGET:コスパよし!気になるガジェットやWebサービスの情報を追いかけます

HP Chromebook 14a 39,800円をついポチる

あぁ、ついポチりました、HP Chromebook 14a 39,800円。Mac miniを新しくしようかと思っていたのですが、Apple Siliconに今後は移行するというAppleの発表を聞いてしまったら、もうちょっと待つか、とりあえずもう1年は最新のmacOSで動くしと思いとどまったのです。でも、火がついた物欲は少しのきっかけで大きくなる・・・。Amazon限定カラーのHP Chromebook 14a が39,800円で突然登場という記事を見つけてしまったのがよかったのか悪かったのか。

HPのChromebookほしかったじゃない、1回は使ってみたいなあと思っていたよね、え、14インチでフルHDのIPSタッチディスプレイですと。日本語キーボードだよ。重量も1.3kgだし、なにしろアマゾン限定カラーのブルー!
これは買わない理由がない!Lenovo S330があるけど、S330はサブとして据え置きで使おうと自分に言い聞かせ、カートに入れてお買い上げ。
月曜日に届きます。

Chromebookでほとんどの作業が完結する環境

記事執筆やブログの記事はMac miniですることは多いのですが、Mac miniを使わないときはChromebookを使います。私の作業環境だとiPadでは効率的ではありません。iPadがiPad Proに変わってもメインにiPad Proがくることはないでしょう。

フルキーボードがくっついていて、フォルダという概念がしっかりと存在するので自由度が高く、セキュリティ面でもあまり気にしなくてよい手軽さ。

Mac miniでもChromeを中心に使っているので、Chromeが動けば大抵のことはできるんです。印刷系はMacやWindowsに任せますが、それ以外はChromebookで十分な環境。それならLenovoのS330よりも快適に動きそうな「HP Chromebook 14a」を試してみようかという気に突然なったのです。
Mac mini買ってたらHP Chromebook 14aポチってなかったなあ。この選択が正解だったのか、それは月曜日にわかりますね。

HP Chromebook 14aのスペック

HP Chromebook 14aが届いて使ってみてから、あれこれ書こうかと思っていますが、とりあえずAmazonのサイトから引用させていただきます。

・プロセッサー: インテル Celeron N4000 プロセッサー(1.10GHz-2.60GHz)
・メモリ: 4GB オンボード (2400MHz, LPDDR4 SDRAM) ストレージ: 64GB eMMC フラッシュメモリ
・ディスプレイ: 14.0インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色)
・インターフェイス:SuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×1、SuperSpeed USB Type-C 5Gbps (Power Delivery, DisplayPort 1.2) ×2 、 ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート ×1
・保証: 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)

重量は1.33kg。バッテリー駆動時間は12時間。

Lenovo S330の重量が1.5kgで、バッテリーは10時間もちます。バッテリー駆動時間はOKですが、1.5kgは重いです。
1.33kgであれば随分と軽く感じるのではないかなあ。

HP Chromebook 14aは日本語キーボードです。英字キーボードもいいんですが、英数の切り替えにControl+Spaceの同時押しは地味にストレス。Macと同じように1つのキーで切り替えをしたい!というのもあったのでカートに入れてレジに進んで決済しちゃいました。

Chromebookは文房具のように使いたい

価格的にもハイエンドのChromebookでもそんなに高くないし、日常的に使うのであれば5万前後のChromebookで十分です。
しかし、このHP Chromebook 14aは39,800円!4万切ってこの性能のChromebookが手に入るのであればよしでしょう。米Amazonから直で入れれば、もうちょい安く手に入るかもしれませんが、Amazon限定カラーがそれを許しません。

落ち着いたブルーのようだし、ちょっとおしゃれじゃないですか。あとはキーボードの打ち心地がよく、トラックパッドの滑りと反応がよければ、文房具的にどこでもいつでも使えますね、大きいけど。
いいんです、大きいほうがいろいろと見やすいし、目に優しい。
ああ、そうか光沢液晶でした。タッチに対応しているから、保護フィルムがいるかもしれません。これは、実機を見てから考えましょう。

Amazon限定HP Chromebook 14a、売れているようです。ベストセラーになってますよ。未だかつてChromebookを使っている人、見たことないんだけど。まだまだマイナーな存在です。でもこのごろ少し知られてきました。

iPhone 3Gを初めて使ったときには、だーれも使ってなくて、たまにiPhone使っている人を見かけると、声をかけたくなるくらい嬉しかったんですが、今はiPhone使っている人がめちゃくちゃ多くなりました。Chromebookもそのようになってほしいですね。

ライトに使うにはすごくいいと思うし、文章を中心にMacやPCを使っている人にもサブとしておすすめしたいです、Chromebook。
使ってみると、これいいかも!と感じると思うのです。

HP Chromebook 14aのレビューは、月曜日以降に。
早くこないかな、HP Chromebook 14a!

ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする