コスパよし!気になるガジェットやWebサービスの情報を追いかけます

Amazonが2020年新型Fire HD 8の3モデルを発表!HD 8 Plusはワイヤレス充電に対応

Amazonは2020年5月13日、新型のFire HD 8の3モデルを発表しました。前モデルと比べてスペックアップした部分が多く、とくにFire HD 8 Plusはワイヤレス充電に対応した魅力的なタブレットになっています。

新型Fire HD 8の3モデル

今回発表があったモデルは「Fire HD 8」「Fire HD 8 Plus」「Fire HD 8 キッズモデル」の3モデル。この中で注目は「Fire HD 8 Plus」でしょう。

新型Fire HD 8の3モデル概要

Fire HD 8 Plus / Fire HD 8(Fire HD 8 キッズモデル)
ディスプレイ:8インチ
解像度:1,280×800ドット(189ppi)
プロセッサ:2GHzクアッドコア
メモリ:3GB / 2GB
本体サイズ:202×137×9.7mm
重量:355g
ストレージ:32GB or 64GB
microSD:1TBまでに対応
カメラ:200万画素
バッテリー:最大12時間
コネクタ:USB 2.0 Type-C

スペック的にはプロセッサは1.3GHzから2GHzにアップ、メモリは1.5GBから2GBに、Plusは3GBと倍になっています。

バッテリーも最大12時間もつし、重さは前モデルより8g軽くなって355g。コネクタはFire HD 10と同じようにUSB 2.0 Type-Cになりました。

新型Fire HD 8 3モデルの価格

Fire HD 8 Plus タブレット 32GB 【ワイヤレス充電スタンド付き】

3モデルの価格です。

Fire HD 8 Plus :32GB 11,980円、64GB 13,980円
Fire HD 8:32GB 9,980円、64GB 11,980円
Fire HD 8 キッズモデル:32GBのみ 14,980円

新型Fire HD 8の予約受付日と発売日

予約は5月13日から開始、発売は6月3日より。5月13日にFire HD 8 Plusの予約を入れると、到着は6月4日から6日の間になっています。

Fire HD 8とFire HD 8 Plusの違い

Fire HD 8とFire HD 8 Plusの違いは、メモリが2GBか3GBかということと、ワイヤレス充電の対応の有無。それと本体色の違いです。

Fire HD 8とFire HD 8 Plusの差額は2,000円なので、ここにメモリの差とワイヤレス充電、本体色スレートの価値を見いだせるかどうかで、無印Fire HD 8かFire HD 8 Plusなのかを決めれば良いでしょう。

私は、3GBのメモリに重きをおいてFire HD 8 Plusを予約しました。ワイヤレス充電スタンドのセットが1,600円割引になっていましたが、ワイヤレス充電自体は使わない予定なので、単体での予約注文です。ただ、メモリ3GBは動作速度に大きく関係するので、2GBよりは3GBのほうが快適さが違うと考えてPlusにしました。

前モデルとの大きな違い

前モデルとの大きな違いは、縦と横の比率が異なることです。

前Fire HD 8:214×128×9.7mm
新Fire HD 8:202×137×9.7mm

縦が12mm短くなったのですが、横が9mm広くなっています。前モデルよりもより正方形に近づいていく感じになりました。この比率の変更で、ベゼルの幅も均一になっています。
今はベゼルレスのデザインが主流なので、ベゼルがしっかりと残っているデザインは、少し古い感じがしますが、使ってみるとベゼルレスの場合、持つ部分を多少考えるときがありますが、どの部分にもベゼルが残っているので、持ちやすいのではないかと逆に思います。

AlexaのShowモード時に使いやすいようにカメラを横位置に変更し、ワイヤレス充電スタンドを使うとEchoのようにAlexaを使えるなど、Showモードありきのデザインです。

その他、Amazon Kindle Unlimitedの2カ月無料体験クーポンがPlus購入者には配布されます。

新型Fire HD 8は買いか?

前モデルと比べて、メモリも増強され、ストレージは32GBからと2倍になっています。それでいて1万円を切る価格設定は驚異的です。ただし、Amazon専用端末なので、基本的にはAndroidアプリは、Amazonのアプリストアを使用するようになるので、アプリの数は少ないです。
しかし、Amazonのコンテンツを楽しむ端末としては、Fire HD 10よりも小さく軽いので、取り回しも楽です。カラー版Kindleと考えても良いでしょうね。
Google Playストアを使う手はありますが、非奨励の方法なので、純粋にAmazonコンテンツを消費する端末+Alexaを使う端末と考えてもコスパは高いと思います。

iPadまでは必要ないけどAmazonプライムビデオやKindle本を楽しみたいという人には良いと思いますよ。

【Newモデル】Fire HD 8 キッズモデル ブルー (8インチ HD ディスプレイ) 32GB

キッズモデルは保護者向けのペアレンタルコントロール機能があり、購入特典として、1年間の「Amazon FreeTime Unlimited」使い放題、2年間の限定保証がついています。もちろん専用ケースもついています。

ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする