ニーヨンハチマルガジェット

新iPad Proは超広角カメラとLiDARセンサを搭載!トラックパッドがついたMagic Keyboardもでた

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

Apple(アップル)は新しい「iPad Pro」を突然発表しましたね。ストレージの容量が2倍になり、価格が安くなるという購入する方としては大歓迎の新型iPad Pro。本体のスペックもアップし、なにより注目したいのは、背面のデュアルカメラです。カメラ部分だけ見ると、「iPhone 11」ライクになっています。
もっとも本体もなかなかのものですが、今回の発表でインパクトがあったのは、トラックパッドがついた「Magic Keyboard」です。これを装着したiPad Proは、まんまMacBookのようですよね。

スポンサーリンク

新iPad Proの注目点

細かなスペックはAppleのサイトを確認していただければと思いますが、気になる部分のみをピックアップしましょう。

プロセッサは新A12Z Bionic

今までのiPad Proは「A12X Bionic」でしたが、今回の新iPad Proは「A12Z Bionic」を採用しています。これでさらにパワーアップ。といっても今でも十分な性能なので、その差を体感できるかどうかはわかりませんが、とにかくスペックアップです。

超広角カメラとLiDARスキャナーが搭載された

iPhone 11とよく似たデュアルカメラが搭載され、迫力のある背面になりました。広角カメラ+超広角カメラ。視野角125°です。

「LiDARスキャナー」は対象物を5mまで認識することができるらしく、これを使ったAR技術の体験は面白そう。どのような拡張現実アプリで能力が発揮されるのでしょうか。

マイクも進化。スタジオ品質での録音ができるということなので、iPad Pro1台で「写真 動画を撮る」「音をとる」ということが、これまで以上に思う存分できるようになりますよ。

スポンサーリンク

全く新しいiPad Pro用 Magic Keyboard

今回の発表で注目は、iPad Pro用のMagic Keyboard。トラックパッドがついたからか、Mac用と同じ用にMagic Keyboardに変更されました。

進化したキーボード

今までの専用キーボードとは違い、個別のハードキーキャップを採用しています。キーボードはシザー構造。ちょっと使ってみたくなります。

iPad ProにMagic Keyboardをつけると、本当にMacBookです。そして、その雰囲気を盛り上げるのは「ほら、浮いてる」というコピーのように、iPad Proが浮くスタイル。実物を見てみたい!

USB-Cポートも備えているのでiPad Proを充電することができたり、バックライトキーもあったりと、ちょっと心を動かすポイントを心得ていますよ、Appleは。

Magic Keyboardが登場したので、トラックパッドをiPadで使うことが出来るようになりました。マウスのカーソルも進化。ボタンやアイコンに重ねると、必要なツールにチェンジするらしいですよ。

Magic Keyboardの発売は5月。価格は11インチ番が31,800円(税別)!高い・・・
でも、使ってみたい。

スポンサーリンク

独自路線で進化するiPad Pro

AppleはiPad Proをコンピューターとしての位置づけで展開したいようです。

確かにiPad用のiOSにより、Macライクに使えるシーンは増えてきましたが、完全に置き換えることはできないかなと。それなら、iPadでできることはiPadでして、iPadでできない部分、苦手な部分を最終的にMacでするという割り切り感が重要かなと思います。

iPadはMacの置き換えではなく、良い意味で、あくまでもiPadはiPadです。

ブログを書いて更新するとか、画像の編集をその場でするとかなら、なんの問題もなくできそうな新iPad Pro。本体のスペックもアップし、なにより注目したいのは、背面のデュアルカメラです。カメラ部分だけ見ると、「iPhone
自宅にMacがあって、メインはMacで作業という人にとって、モバイルマシンとしての高スペックiPadは良いのではないでしょうか。

新iPad Proは、ストレージの容量も倍になり価格は下がるというお買い得モデルです。ちょっとiPad Pro気になっていたという人は、新iPad Pro、良いと思いますよ。

新iPad Proの価格(すべて税抜価格)
11インチ(Wi-Fiモデル)
128GB 84,800円
256GB 95,800円
512GB 117,800円
1TB 139,800円

12.9インチ(Wi-Fiモデル)
128GB 104,800円
256GB 115,800円
512GB 137,800円
1TB 159,800円

[Source:Apple公式 画像:Apple公式より]

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする
タイトルとURLをコピーしました