iPad Pro(2020年)トリプルカメラを搭載したコンセプト画像が登場

この記事は約2分で読めます。

iPhoneもトリプルカメラを手にしました。次世代のカメラ性能をもたらすiPhoneのトリプルカメラ。そうなると次はiPad Proでしょうか。二眼を飛び越して三眼。インパクトがありますね。Apple製品の中でコスパが良いと思っているのがiPadです。そのiPadの中の最高峰がiPad Pro。Proと名がつくことからもわかるように、iPadを本格的にクリエイトするツールとして使いたい人のためのiPadです。一時期の失速感を盛り返す大きな牽引役として売れているエントリークラスのiPadでも十分な性能ですが、iPadの全機能を使い倒したい場合はiPad Proでしょう。
2020年iPad Proのコンセプト画像が公開されました。

iPad Proの大きさに対して、カメラが占める割合はiPhoneほど大きくないので、そんなに違和感はないですね。

本当に三眼(トリプルカメラ)が搭載されたなら、iPad Proだけで撮影、編集とより高品質な作品を生み出すことができそうです。

コンセプトムービーも公開されています。

【画像&Source:iGeeksBlog

Apple iPad Air (10.5インチ, Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ (最新モデル)
Apple(アップル) (2019-03-28)
売り上げランキング: 138
Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 128GB) - ゴールド
Apple(アップル) (2019-10-02)
売り上げランキング: 320
Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ (最新モデル)
Apple(アップル) (2018-11-07)
売り上げランキング: 1,285
この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする
タイトルとURLをコピーしました