Huawei P20 liteにAndroid 9が降ってきた

今何かと注目を集めているHuawei。私のメインスマホはその注目のHuawei P20 liteです。iPhone SEから完全に切り替えました。問題なく毎日使っています。個人的にはHuaweiの端末はコスパに優れているので、なんとかまた問題なく使えるようになってほしいものです。さて、そのHuawei P20 liteのSIMフリー版にAndroid 9が突然降ってきました。順次Android 9にアップデートするというアナウンスはでていましたが、予想していたよりも早くきました。もう少しかかるかなと思っていましたが突然アップデートができるよとHuawei P20 liteがいうのでサックっとアップデートをしておきました。

スポンサーリンク

Huawei P20 liteにAndroid 9でどこが変わった?

Huawei P20 liteにAndroid 9で大きく変わった個所はどこでしょう。

そんなに特筆すべき箇所はないのです。相変わらず使いやすいです。

スイッチの配色が黒から白にかわったりしている部分などはありますが、ここが大きく変わったという部分は特になく、いつものように使うことができています。

なんというかiPhone(iOS)にだんだんとより近づいてきているという印象です。スマートフォンは基本的にヘビーに使わないので、本当に電話とメールの確認とLINEとカメラがまともに使えればOKです。
細かな箇所でアップデートした部分は多いと思うのですが、P20 liteはHuaweiのカスタマイズされた「EMUI9.1」が動いているので、プレーンなAndroidとは違いますからね、そのこともあって大きく変わったという印象がないのでしょう。

しかし、大幅なアップデートをしても普通に使えるスマホ、おかしな個所もなく日常使いに支障がないのでOKです。

今後のHuaweiの動向はわかりませんが、3万円でストレスなくまともに動き、カメラの性能も良いSIMフリースマホは貴重な存在なので、個人的には今後も今までのように使えることを望んでいます。

スポンサーリンク

ナビゲーションバーのホームボタンを押したときのアニメーションが良い

個人的にここが気に入ったという部分が1つあります。それが、ナビゲーションバーの真ん中のホームボタン。ここをタップしたときのアニメーションがなんとも良いです。
細かな部分ですね。軽くタップすると上下左右にGoogleカラーの丸が中央からふわーんと浮かんできます。これが良い雰囲気です。
このような小技、好きですねえ。

スポンサーリンク

Huawei P20 liteでAndroid 9は問題なく使えます

ハイスペックのスマホを手に入れるなら10万円前後のものに手を出せば、より快適に使える端末は手に入るでしょう。ここに関しては完全に個人個人の嗜好や使い方によるので、何が正解ということはないと思います。しかし、2万から3万円くらいのSIMフリー端末は割とあって選ぶのは楽しいのですが、使える端末となるとモデルは絞られます。

Huaweiやoppo、Motorolaあたりでようか。Galaxyは少しハイスペックで価格帯も上だし、iPhoneは10万円クラスです。
10万円だすなら、Macbook Airなり、WindowsのモバイルPCのそこそこのものを買った方が幸せになれるでしょう。これは個人的な考えなので、これからもスマホについては3万円ラインのものを手に入れることになりそうです。

その中でHuawei P20 liteは最新のAndroid 9にアップデートされたのでもう1年くらいは使い続けることができそうですね。とりあえずHuawei P30 liteを手に入れようと思えば手に入らないこともない状態にはなっていますが、アメリカと中国には早く妥当な落としどころで決着をつけてもらいたいですね。良い端末ですからHuawei P20 lite、P30 lite。

HUAWEI P30 Lite ミッドナイトブラック SIMフリースマートフォン 【日本正規代理店品】
HUAWEI(ファーウェイ) (2019-05-24)
売り上げランキング: 8,430
この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする