Fire HD 10を1年5カ月使用 最終的にFire OSのみで使うことが一番快適だ

Fire HD 10

2017年版Fire HD 10を2017年10月に手に入れてから1年5カ月ほど経過しました。最初はFire OSだけで使っていましたが、そのうちにGoogleのサービスが使えないのは致命的なのでGoogle Playストアをインストールしてアンドロイドタブレット化して使うようになりました。

しかし、iPad 2018 Wi-Fiモデルを購入してからは、メインのタブレットはiPadになり、Fire HD 10はAmazonプライム・ビデオを見る端末となっていったのです。あとはKindle本の雑誌を読むときに使うくらいになってしまいました、

スポンサーリンク

Fire HD 10にGoogle Playストアを入れると若干重くなる

Fire HD 10をAndroidタブレット化する方法はググれば見つかると思いますし、当ブログにもやり方は書いています。

【Fire 徹底活用】禁断のGoogle Play ストアをFire HD 10にインストールして最強タブレットに仕上げる
Fire HD 10にGoogle Play ストアをインストールすることでGoogle系のアプリが使えるようになり、一気に使い勝手が良くなります。自己責任ではありますが、使えるタブレットにするためにはGoogle Play ストア導入は検討の余地ありです。

非公式の方法でGoogle Playストアをインストールすることで、Googleのサービスをフルに使えるようになり、ごく普通のAndroidタブレットとしてFire HD 10を使うことができるようになります。

ただし、これは私のFire HD 10の環境のせいかもしれませんが、動作がもっさりすることが多くなってきました。我慢出来ないほどではないものの、Androidタブレット化する前と比べると、やはり動作が重くなった印象です。

スポンサーリンク

Fire HD 10はAmazonのコンテンツを楽しむためのタブレットだ

iPadを購入していなかったとしたら、Fire HD 10にGoogle Playストアをインストールしたままで、Androidタブレットとして使っていたと思います。

しかし、メインのタブレットとしては、やはりiPadの方が使い勝手が良いです。日頃iPhoneで使っているアプリもそのまま使えるし、Macとの親和性が高いので、iPadを使うようになるのは仕方がないことですね。

それでは、Amazon Fire HD 10の使い道は?というと、Amazonのコンテンツを楽しむためのタブレットとして使うのです。

個人的にはこれが一番ストレスなくFire HD 10を使うことができるのではないかという結論になりました。画面もきれいだし、スピーカー音量も大きく、音楽、ビデオを楽しむには最適です。Fire HD 10で音楽を流しながら、YOGA BOOKやiPad、Mac miniで作業をするということも多くなっています。

もちろん、AndroidタブレットとしてFire HD 10を使うことも十分できます。iPadや他のタブレットを持っていないのであれば、1万円台で手に入るコスパが高いタブレットです。今のところまだGoogle Playストアをインストールすることはできるので、自己責任にはなりますが、Androidタブレット化するのもOKだと思います。

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB
Amazon (2017-10-11)
売り上げランキング: 8
この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする