次期iPhone(2018) 有機ELディスプレイモデルはApple Pencilに対応するかもしれない?

iPhone

こんにちは。ニーヨンハチマルガジェット管理人のnishiyama(@2480_G)です。岡山南部はしとしとと雨が降っております。ムシムシ暑いですね。8月も折り返しに入りました。9月までもう少し。

そして、9月といえば次期iPhoneの発表です。次期iPhone、もしかして、Apple Pencilに対応するかも!なんてうわさがあるので、それについて書いてみましょう。

スポンサーリンク

Apple Pencilが使えるなら一番大きな画面のiPhoneを選択すべき

噂の出処は TrendForceのApple to Announce New iPhones This Fall with a Budget Version Due to Cost Reduction of Components, Says TrendForceの記事内のこの部分です。

Similarly, the company plans to introduce three new iPhone models later this year, says TrendForce. All three models would continue to feature Face ID, and two of them would be premium versions with an AMOLED screen. Apple Pencil would be offered as an option as well.

新型の3モデルのうち、有機ELディスプレイモデルの2機種はオプションとしてApple Pencilを提供するよ、いうざっくりとした表現になっています。

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

SamsungもGalaxyでペン対応になっているし、iPadのエントリーモデルでApple Pencilが使えるようになったので、iPhoneでもApple Pencilが使えるということはあり得ると思います。

7.9インチiPad miniはたぶんもう出ないでしょうから、その代替として大画面のiPhoneに切り替える後押しとして、Apple Pencilというのは魅力的かもしれません。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする