いつの間にか出現したFire HD 10の「Alexa Accessories」という通知を消す方法

Fire HD 10

先日Fire HD 10のUpdateが降ってきて最新のFire OSになったのですが、通知エリアに見慣れないアイコンが出現しています。「Alexa Accessories」というアイコンです。これをタップしても何も起こらず、何のためのアプリかもわかりませんが、通知エリアに常に表示されたままです。

気になるといえば気になるので消す方法がないか試行錯誤した結果、通知エリアに表示させないようにすることができました。

この「Alexa Accessories」は、Alexa アプリをインストールしている場合に起こるようです。素の状態のFire HD 10には「Amazon Alexa」アプリがインストールされているのですが、表にはでないようになっているのではないかと思います。

私のFire HD 10にはGoogle Playストアをインストールしているので、Playストアの方で「Amazon Alexa」のアップデートの通知がきていたので、そのままアップデートしたらホーム画面に「Amazon Alexa」アプリが出てきたと記憶しています。

それからしばらくは「Amazon Alexa」の通知などはなかったのですが、アップデート後に「Alexa Accessories」の通知が出て消えなくなってしまいました。とりあえずあっても何も起こらないので消すことにします。

スポンサーリンク

「Alexa Accessories」は設定をいじれば消せるのです

「Alexa Accessories」の通知エリアのアイコンを消す方法は、Fire HD 10の設定を変更することです。

「設定」
 ↓
「サウンドと通知」
 ↓
「アプリの通知」
 ↓
「Alexa Accessories」

と進みます。

そして「制限」をチェックしておくと、通知が消えます。または、制限のところではなく「重要」の箇所のチェックを外しても通知エリアの「Alexa Accessories」が消えます。

これでOKです。はやく国内でもFire HD 10でアレクサが使えるようになればいいのですが、なかなか使えるようにはなりませんね。スマートスピーカーもいいのですが、ハンズフリーモードでアレクサがFire HD 10で自在に使えればより重宝すると思うんですけど。

この記事を書いた人
ニシヤマ@BinGoTkTk

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@BinGoTkTkをフォローする