Apple 新OS「macOS 10.14 Mojave(モハーヴェ)」は2012年モデルから利用可能

Apple

Appleが発表したMacの新OS「macOS 10.14 Mojave(モハーヴェ)」はダークモードが搭載されてより目に優しくクールな表示になるようですね。このダークモードを試したいと思ったのですが、我が家のMacの1台は新OS「macOS 10.14 Mojave(モハーヴェ)」をインストールできないようです。

スポンサーリンク

「macOS 10.14 Mojave(モハーヴェ)」は2012年以降のMacにインストール可能

新OS「macOS 10.14 Mojave(モハーヴェ)」がインストール可能なMacは2012年以降のMacのようです。2011年モデル以前のMacは現在macOS High Sierra 10.13がインストールできていてもMojaveは使えないということになります。

我が家にあるiMac 2009はHigh Sierraが快適に動いているのですがMojaveはインストールできないということになります。快適に動いているんだけどなあ、High Sierraで使うしかないのでありました。もう1台のMac miniは2014なのでOKです。

インストール可能なMacはこんな感じになっています。

MacBook(Early 2015以降)
MacBook Air(Mid 2012以降)
MacBook Pro(Mid 2012以降)
Mac mini(Late 2012以降)
iMac(Late 2012以降)
iMac Pro(2017)
Mac Pro(Late 2013、Metal対応の推奨GPUを搭載したmid 2010とmid 2012)

ダークモードの他にいろいろと進化した部分があるのでパワーを考えると致し方ないところでしょうか。

参照macOS Mojave(Apple)
参照2011年モデルに注意! 「macOS 10.14 Mojave」に移行できるMac、できないMac(GIZMODO)

この記事を書いた人
ニシヤマ@BinGoTkTk

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@BinGoTkTkをフォローする