なんじゃこりゃ~日清が開発したU.F.O.専用キャベツ落としデバイス『キャベバンバン CBB-001』が本気すぎる

日清がまたとんでもないものを作りましたよ。それがU.F.O.専用キャベツ落としデバイス『キャベバンバン CBB-001』であります。販売価格が4,980円(税込)というちょっとお高いものですが、その機能の紹介っぷりが本気すぎる。面白いじゃないか、日清。食べるよ「U.F.O.」を。とおいうことでなんですかその『キャベバンバン CBB-001』ってという皆さん。そうです、これこそU.F.O.の蓋につくキャベツをどう扱うか問題の最終的な日清の答えなのであります。蓋の裏につくキャベツは食べる前に払い落とせばいいのであるという哲学にのっとり日清の開発陣の総力を結集して作成されたU.F.O.専用キャベツ落としデバイスなのです!

目次

電力を必要とせず水洗い可能で湯切りからダストインまでをサポートするデバイスだ

なんだこの『キャベバンバン CBB-001』紹介ページは。まるで新しいスマートフォンを紹介するかのようなページ構成。ウィットにとんだコピー。思わずくすっとしてしまうではないですか。でも日清は本気のようです。クラウドファンディングで1,000個予約が入れば生産開始という形式ながら販売確実のようですよ。現在700強の予約が入っていますもの。今日から予約を開始してますからね。それでいてもうすでに約800個の予約が入っているのですから。

クラウドファンディングによる予約販売。
予約受付期間:2018年5月17日(木)午前10時~5月31日(木)午前10時
希望小売価格:4,980円(税込)

まあ、『キャベバンバン CBB-001』がどんなものなのかはこちらの動画を見てください。見ればわかります。

https://www.youtube.com/watch?v=oNsxfKtm2VM

なんといいますか、こんな面白いことができる日清ていいなあ。やっていて楽しいだろうなあということは想像できます。こんな遊び心を持っていないとね。

日清食品の「PRODUCT X(ペケ)」シリーズ第二弾プロダクト。
今回は、近年社会問題化している”フード・ロス”問題に着目した、
「日清焼そばU.F.O.」のふた裏に付着したキャベツを除去できる
「キャベバンバン CBB-001」。

そして、『キャベバンバン CBB-001』の紹介ページはこちらです。本気の『キャベバンバン CBB-001』製品紹介をどうぞ。U.F.O.食べたくなったなあ。

サイト「キャベバンバン CBB-001」
※『キャベバンバン CBB-001』が来た日のために「日清焼そばU.F.O.」を常備しておくと良いでしょう。

日清 焼そばU.F.O. 128g×12個
日清食品
売り上げランキング: 2,896
日清 焼そばU.F.O. 濃厚激辛ソース焼そば 116g×12個
日清食品 (2018-04-23)
売り上げランキング: 10,450

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。

目次