ワイモバイル「iPhoneSE 32GB」が新規/MNPで一括税込10,584円はいいかも

iPhone

iPhone SE 64GB au版をmineo Aプランで快適に毎日使っています。4インチは常時見るにはちょっと小さいのですが、ケータイとして考えるとコンパクトなボディはポケットの収まりもよく、手に持った感じも指が端から端までとどく軽快さがなんとも心地よいiPhoneです。iPhoneのなかでも一番お求めやすい価格ですが、Androidと比べるとまだまだ高い価格です。Amazonの新品白ロムiPhone SEの価格が中古でも3万円台中盤という価格で、新品白ロムは以前ほど安くないです。それならAppleストアで購入したほうがいいのですが、Apple Storeの32GBの価格は税込で42,984円です。iPhone 7などを購入することを考えればiPhoneの中では書いやすい価格です。でも、この価格だとAndroidスマホの結構高性能なものを手に入れることができるので悩ましいところです。でもですね、ワイモバイルがなんとこのiPhone SE緊急値下げして9,800円(税込10,584円)で販売しているんです。これはお得かも。

スポンサーリンク

ワイモバイル iPhone SEの価格

ワイモバイル(Y!mobile)の緊急値下げiPhone SEを契約できるのは「新規契約」と「のりかえMNP(SoftBank以外)での契約」だけです。価格は以下のようになります。

ワイモバイル
iPhone SE 32GB 9,800円(税込10,584円)
iPhone SE 128GB 19,800円(税込21,384円)

Apple Storeよりも3万円安い!という破格値です。これはいいかもしれませんよ。でも条件がいろいろあるんでは?そう思いますよね。これがそうでもないんです。

スポンサーリンク

iPhone SEが破格値になるのはスマホプランでの契約

iPhone SEが上記の価格になるのは、契約するプランがスマホプランのときだけです。スマホプランは2年間の縛りがあります。


(※画像はワイモバイルより)

iPhone SE一括販売特典
●2018年1月12日から4月1日までの期間に、iPhone SEをバリュースタイル未加入・一括でご購入いただいたお客さまに、長期継続利用を条件として適用する特典です。
●契約月を1ヵ月目として、24ヵ月以内(ご請求月単位)に解約された場合、経過期間に応じた解除料(32GBは最大29,999円、128GBは最大40,000円)が、スマホプランS/M/Lの契約解除料10,260円に追加でかかります。
●本特典にてご購入の端末はSIMロックの即時解除(一括購入)の対象外となります。

というものなので、契約後は2年間使わないと契約時の本体代金は安いけど、途中で解約すると結構な金額を支払うようになります。契約したら2年間は使い続けましょう。

スマホプランSでの契約で12ヶ月目までは2,138円。13ヶ月目から24ヶ月目までは3,218円です。データ容量は25ヶ月間は1GBを2GBに増量するオプションが無料なので、2GBと国内1回10分間の無料通話がセットになったコースを2年間使うことができる、それにYahoo!プレミアムの価格も込みということならいいかもです。

iPhone SEの購入を考えている方で2年間は使うぞ!という場合は今回の緊急値下げiPhone SE 32GB/128GBはいい選択しかもしれません。iPhone SE 2の噂も気になりますが、この価格も気になります。
■関連リンク
ワイモバイル オンラインストア

この記事を書いた人
ニシヤマ@BinGoTkTk

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@BinGoTkTkをフォローする