【Amazon Echo Dot】いろいろと話しかけてみて少しわかった出来ることと出来ないこと

Amazon Echo

昨日12月16日でAmazon Echo Dot使用2日目。1日目はほぼセットアップで終った感があったので、2日目はいろいろとアレクサ(Alexa)に話しかけてみることにします。仕事場にAmazon Echo Dotを置いているので、1日目の終わりに電源を抜いておきました。仕事を始める前にAmazon Echo Dotのケーブルを電源にさします。そのまま電源にケーブルをさしっぱなしで使うのが普通だと思うのですが、意外と待機時にAmazon Echo Dotが熱を持っています。もちろん熱いということはなくほんのりと温かいという感じです。仕事が終わって部屋を出るときには電源を切るのでAmazon Echo Dotの電源も切ることにしました。ブルーリングが消えてから「おはよう」とアレクサに語りかけます。

スポンサーリンク

アレクサに語りかけていろいろと試す

「おはよう」とアレクサに語りかけると「おはようございます」のあとに12月16日の日付で過去なにがあったか、その出来事を知らせてくれます。「おはよう」と語りかけると毎日違ったその日付の過去の出来事を教えてくれるようです。音声の認識は実に的確です。アレクサも変に機械機械していなくて、普通に人間ぽです。これはSiriもGoogleアシスタントもCortanaも不自然な発音ではないのですから標準的といっていいでしょう。身近に感じます。

アレクサに天気や時間を聞いてみる

お決まりの天気と時間を聞いてみました。位置情報が共有されているので非常に細かい地名まで言いながら天気の状態、予報を話してくれます。天気予報はあまり正確ではないということを読んだような記憶があるのですが、そうかもしれません。どのデータを参照しているのかわかりませんが、スキルで別の天気関連を開いたほうが良さそうです。時間はいたって普通です。

アレクサに音楽をかけてもらう

Amazon Prime Musicの中からの選曲になります。

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック

「アレクサ、楽しい曲をかけて」
と言うと洋楽、邦楽の中から「楽しい」に該当するプレイリストを探しかけてくれます。クリスマスソングのプレイリストのときもあれば、洋楽のポップスのときもあって様々です。

懐かしいところで
「アレクサ、松田聖子の曲をかけて」
というと、シャッフルで曲をかけてくれます。中森明菜もシャッフル再生してくれました。でも小泉今日子は「Amazon Musicの中で見つけることができませんでした」とかけてくれません。

「アレクサ、ドリカムの曲をかけて」
というとドリカムもシャッフルで再生してくれます。ドリームズ・カム・トゥルーと言わなくても大丈夫でした。

スポンサーリンク

音楽再生は便利

Amazon Echo Dotを使わなくてもMac miniをスピーカーにつなげているので、そこからAmazon Prime Musicを使って音楽を流して聴けば同じことだし、iPadやiPhoneのSiriを使って音楽を再生するのと同じといえば同じことかもしれません。

ただ、仕事をしている途中でちょっと音楽が聴きたくなったなあというときに
「アレクサ、ジャズをかけて」
と言って休憩タイムにしたり、
「アレクサ、バロックをかけて」
と言ってBGMを流すというのが面白いのです。これは今までにない体験です。

Amazon Echoの中で一番小さなDotですが、スピーカーも個人的には十分な音量です。音質はモノラルなのでそれなりですが、別にスピーカーをつなぐことができるので、音質が気になればスピーカーを用意すればいいでしょう。私はEcho Dot本体のスピーカーでOKなのでこのまま使うつもりです。

聴きたいときに「アレクサ」と語りかけ、音量の調整も「アレクサ、音を大きくして」「アレクサ、音を小さくして」でOKです。「アレクサ、曲を止めて」と言えば止まるし、「アレクサ、再生して」と言えば続きをかけてくれます。

音楽再生だけでも、私はAmazon Echo Dotを購入してよかったなあと思います。Amazon Prime Musicの中に楽曲がなく、Amazon Music Unlimitedの中にある場合は、「Amazon Music Unlimitedのことをしりたいですか?」とセールスも忘れません。思わずAmazon Music Unlimitedに入ろうかとなってしまいそうです。

もちろん該当する楽曲がないときは見つけることが出来ませんでしたと再生してくれないし、「アレクサ、クリスマスソングをかけて」と言っても見つけられないといってかけてくれませんでした。聞き方があるのかもしれませんが、お願いしてもきいてもらえないということも割りと多いのです。クリスマスソングは「アレクサ、クリスマスについての曲をかけて」と言うと、クリスマスステーションの中の曲をかけてくれました。こんな感じで手探りの部分がありますが、まあ、楽しいので良しとします。

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック
Amazon (2017-11-15)
売り上げランキング: 2
この記事を書いた人
ニシヤマ@BinGoTkTk

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@BinGoTkTkをフォローする