iPhone 6s の電源が突然落ちる問題のバッテリー交換プログラムでバッテリー交換までの日数がかかる模様

Apple

私の使っているiPhone 6sは突然バッテリーが落ちる現象にはあっていないのでバッテリー交換プログラムの対象ではないと思っているのです。今はiPhone 6sよりも実はHTC Desire 626の方がバッテリーの残量30%くらいから一気に20%→10%となってしまうので、バッテリーへたったかなと。奥さんもHTC Desire 626のバッテリーがすぐなくなると言っているのでやはりバッテリーの劣化だろうと思います。HTC Desire 626はしようかいししてから1年が経過したので、劣化は多少あるかなとは思いますが、ここ最近一気に減るようです。うーん、こんな感じでiPhone 6sもバッテリー残30%で突然シャットダウンしたらたまらんなあ。

さて、iPhone 6sの電源落ちる問題の対象機になっているかどうかは、Appleのサポートからチャットでシリアルナンバーを確認してみないことにはわからないということだったのですが、「MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)」さんの「Apple「iPhone 6s で予期せず電源が落ちる問題のためのプログラム」を提供開始」の記事で該当のシリアルナンバーが紹介されているので、iPhone 6sユーザーの方は確認してください。私のiPhone 6sはやはり該当機種のシリアルナンバーではなかったです。

【docomo】 iphone 6s A1688 (64GB, ゴールド)

シリアルナンバーが当てはまり、電源が突然落ちる現象があるならばApple Storeに直行!となるのですが、今バッテリー交換までの期間がだいぶかかるようです。ジーニアスバーで予約をとって足を運んでみても交換用のバッテリーがなく、12月中旬までまたないといけないということがTwitterで報告されています。

バッテリーの問題は重要でギャラクシーのようにはならないとは思いますが、6sでのバッテリーの不具合の数が多いと心配にもなるし、どうやら他機種でもこのような事例はあるようなので、より安心して使えるiPhoneであってもらいたいものです。
■関連リンク
Apple「iPhone 6s で予期せず電源が落ちる問題のためのプログラム」を提供開始(MACお宝鑑定団 blog(羅針盤))
How to check if your iPhone 6s is eligible for Apple’s battery replacement program(9TO5MAC)

【docomo】 iphone 6s A1688 (64GB, ゴールド)
売り上げランキング: 14,076
この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする