MacBook Proはやはり「じゃーん」がないと寂しいというあなたへ「起動音を復活する方法」

Apple

私が最初に手にしたMacはPowerBook 150です。PowerBook 150を手にしたときに「あーMacだ」と思ったことの1つが起動音です。「じゃーん」という音はなんとも良い響きで、この音を聞くとなんとなく気持ちがいいのですよねえ。しかし、新しいMacBook Proが発売されて話題になったのが「新MacBook Proは起動音がしない!」ということでした。「えっならないの?」と思ったのですが、これは鳴らないのではなく鳴らないように制御してあるということがわかりました。

その制御している部分を解除することでいつもの「じゃーん」が鳴るようになるということですよ。

macbookpro1123_r

MacBook Proの起動音のオンオフの設定方法
MacBook Pro起動音を復活する方法はアプリのターミナルを開いて次のように入力するだけです。

sudo nvram BootAudio=%01

起動音をオフにする場合はターミナルから次のように入力すればよいようです。

sudo nvram BootAudio=%00

新MacBook Proを手に入れて「やっぱりMacは起動音がないとねえ」と寂しく思ってた方は上記コマンドで起動音を復活させてみてはいかがでしょう。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする