【iOS 10.1.1】au版 iPhone 6s 64GB mineo Aプランで問題なく通信できます

Apple

MVNO SIMを使っていて毎回ドキドキものなのはOSのアップデートで今まで通り使えるかということです。AndroidはNexusシリーズじゃないと最新のアップデートを当てることができないのですが、iPhoneはそのあたり非常にタイムリーに降ってきます。今回のアップデートはiOS 10.1.1です。アップデート自体は数日前にしていたのですが、本当に問題なく使えるかどうかを検証してみた結果、問題なく使えます。

スポンサーリンク

【iOS 10.1.1】au版 iPhone 6s 64GB mineo AプランでOK

au版のiPhoneの白ロムをわざわざ購入するという事自体がちょっと主流を外れている感じもしますが、またそれもよし。docomo系のMVNO SIMも今回のアップデート10.1.1で問題なく通信通話ができているみたいですね。mineoのAプランでも通信は問題なくできています。

img_0157

img_0158

私が使っているSIMはデータ通信用なので音声通話の状態はわからないのですが、Aプランでも音声通話、問題なくできているみたいですね。あいかわらずテザリングはAプランではできないのですが、それ以外はOKですね。

auのiPhoneをmineoのAプランSIMで使う利点は、auのiPhoneの白ロムがdocomoのiPhoneの白ロムと比べても非常にお買い得ということ。テザリングできないということだけを許容できるなら、auのiPhone+mineoがオススメです。特に今使っているiPhone 6sはめちゃくちゃカラーによっては安くなっているのでいいと思いますよ。ただし、問題が起こった場合は自己解決するという気持ちが必要です。それがあるならiPhone+MVNO SIMはコストパフォーマンスがいいので検討する余地があると思うのです。とりあえずiOS 10.1.1でも問題なくmineo Aプランは使えるというお知らせでした。
■関連リンク
【iOS 10.1.1の結果を更新中】iOS 10.1のmineo動作確認結果(mineo(マイネオ)コミュニティ)

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする