2480GADGET:コスパよし!気になるガジェットやWebサービスの情報を追いかけます

【iPadで読書】「Kindle Unlimited」30日無料体験をスタートしてみる&登録解除方法

「Kindle Unlimited」は30日間は無料となっているので8月中お試しで利用してみようと思います。サービスを利用するのは簡単でKindle Unlimitedのページにアクセスして「30日間の無料体験を始める」という箇所をクリックするだけです。Amazonのアカウントを持っている場合はこれでOK。あとはどんどん本を選んで読んでいくだけです。気をつけないといけないのは、こういったサービスはお決まりのパターンで自動継続になることです。無料体験期間中に解除しないと課金されるので、30日だけ体験してみようと思っている方は解除の方法を確認しておきましょう。

さて、「Kindle Unlimited」を利用してみました。iPad mini 3 のKindleアプリからは「Kindle Unlimited」該当のKindle本を探すことができず、一旦SafariからAmazonの「Kindle Unlimited 読み放題」をタップしてストアに入り、そこから本を探すという手順になります。

KindleUnlimited0803

読みたい本が決まったら「¥0 Kindle Unlimited」となっているのを確認してから「Kindle Unlimitedで読む」をタップします。すると配信先のデバイスを設定する画面にいきますが、なぜだかKindleしか選ぶことができず、iPad mini 3やMac miniも選べません。とりあえずKindleに配信する設定で購入すると、次の画面で他のデバイスにも配信出来るようになります。これは仕様なのかな。ちょくにiPad mini 3 に配信できれば手間が省けるのですが。アプリ側のアップデートで出来るようになるのでしょうか。私の環境下ではKindleにしか最初は配信できません。

このような手順を踏んでiPad mini 3 でMac Fan 9月号を読んでみました。iPad mini 3 の画面は7.9インチなので雑誌を読むには狭いのですが、拡大しながら読むスタイルで読んでいます。やはり雑誌を数冊iPad miniで読んでいくというのが今のところ「Kindle Unlimited」はいいのではないかと思います。あとはコミックですね。なんだか今まで以上にKindleやiPad mini 3 で本を読むというスタイルが定着しそうです。

注意点はAmazon プライム・ビデオもそうですが、すべてが読み放題というわけではありません。「Kindle Unlimited」対応になっている本だけが読み放題の対象です。ですから最新刊が読み放題になっている場合もあるし、なっていない場合もあるので、今後「Kindle Unlimited」の利用者数がどんどんと増えれば対象の本も増えてくるのでしょう。

■「Kindle Unlimited」の自動継続解除方法
解除方法は以下のとおりです。
アカウントサービス右下の「コンテンツと端末の管理」をクリックします。
「設定」タブの中の「Kindle Unlimitedの設定」→「登録を管理」を選択します。
メンバーシップを管理の「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックします。
「メンバーシップを2016/○/○に終了」をクリックします。これで30日間経った時に自動的にKindle Unlimitedの会員登録は終了します。

個人的には雑誌を、コミックを読むために「Kindle Unlimited」を使うのはありだと思いますので、しばらく使ってみたいと思います。

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト
Amazon (2016-04-26)
売り上げランキング: 156
ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする