2480GADGET:コスパよし!気になるガジェットやWebサービスの情報を追いかけます

月額980円でkindle本が読み放題「Kindle Unlimited」サービス開始-雑誌を読むのがいいのかも-

日本でも始まりましたね「Kindle Unlimited」が。つき額980円で和書、洋書、コミック、雑誌が読み放題となるAmazonのサービスです。この頃kindle本を購入することも多くなっているので、このサービスの利用価値は高いと思っていますが、実際はどうなんでしょう。980円ですから、kindle本を2冊から3冊購入することを考えればもとはとれるという月額料金です。

ただ、個人的には読みたい本は手元に置いておきたい派なのです。読み放題と言っても購入しなかれば手元にずーっと本を残すことはできないですから、考え方を変えて「Kindle Unlimited」を使うのがいいのではないかと思います。

KindleUnlimited08031

「Kindle Unlimited」を使うことで、いくらでも試し読みができる本屋さんがスマートフォンの中やタブレットの中、Mac、PCの中にあると考えるのです。今までも試し読みはできるものもありましたが、本当に数ページという部分でした。でも「Kindle Unlimited」を利用すればいくらでも試し読みができるのです。気に入れば購入して手元に残しておけばいいし、そこまでではないなと思えばいっきに読んでしまって次の本に移るというのがいいんじゃないでしょうか。

KindleUnlimited0803

あと、雑誌購読用として割りきって「Kindle Unlimited」を使うというのもいいでしょうね。雑誌も数冊読めばもとがとれます。雑誌自体は保存しておかなくても読んだらOKということが多いし、毎月980円なら雑誌を今まで数冊必ず購入していたというのであれば「Kindle Unlimited」を利用したほうがいいですよね。

雑誌であれば最新刊が読めるようですし、雑誌はおすすめという気がします。コミックについては最新刊があるかどうかは作品によって違うようですし、和書の最新刊も読める場合とそうでない場合があります。

とりあえず30日間は無料で利用ができるのでお試しで「Kindle Unlimited」を利用してみるというのがいいですね。

ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする