そっとおいたiPhone 5sをもう一度手に取り使いやすいように見やすいように再設定してみる

HTC Desire 626

今回のWWDC 2016の発表を見なおしてみて、iOS 10をiPhoneで体験してみたいなあという気が起きてきました。もうスマートフォンはAndroidの5インチ級の端末でいいと思っていたのですが、いやいやiPhoneも使っておいた方がいいぞと気持ちが変わってきました。iPadで使うiOSとiPhoneで使うiOSはやはり違いますからね、同じOSでも。次のiPhoneは秋だろうし、iOS 10も秋です。それまで待つという手もありますが・・・

そうです、そっと電源をオフにしてしまったiPhone 5sを再び手に取り電源オンしたのでした。

IMG_1278

スポンサーリンク

4インチサイズiPhoneは確かにフォントが小さい

4インチの液晶サイズのiPhone 5sは今では確かに小さいのです。ひじょーに近くが見えにくくなっている今、このサイズで小さなフォントを見るのはきついものがあるのです。40代から50代の方ならたぶん「うん、うん、そうだそうだ」と同意していただけるのではないかと思うのですが、小さいフォントはボケるのです。悲しい。

でも、使いたくなってしまったiPhone 5sを快適に使えるように設定をし直すことと、メインのスマートフォンはHTC desire 626なので、もろもろの読むという部分はHTC desire 626にして(液晶サイズ5インチですから)Mac miniとのiCloud連携部分をiPhone 5sですればいいのではないかと。

もともと1台だけ持ち歩いてなんとかしようという考えはないので、今2台を持ち歩いていますが(HTC desire 626とauケータイ)これにiPhone 5s とついでにMADOSMAをカバンの中に放り込んでもiPad Airよりは軽いでの問題なしと無理やり考えましょう。

目に優しい4インチiPhone 5sの設定編

液晶サイズは4インチ。これはどうしようもないのでフォントの大きさをどうにかしましょう。みなさんご存知の設定からフォントの大きさをベストの大きさに変更します。

設定

画面表示と明るさ

文字サイズ変更

スライダをお好みの大きさのところまでドラッグ

ファイル 2016-06-22 0 32 02_300

最大限に大きくしなくてもこのくらいでなんとか大丈夫なのでこの位置で様子見です。

文字サイズを変更して、その恩恵をえるのは純正アプリ(メール、メモ、リマインダ等々)やTwitterやSimplenoteなど。フォントのサイズをより大きくすることができるのです。これでだいぶ読みやすくなりました。最大に大きくしてもいいのですが、フォントのバランズが悪くなるので、この大きさがベストだと思います。

その他の設定もして見やすくしよう

同じく

設定

画面表示と明るさ

文字を太くする

をオンにしておきましょう。これで随分と見やすくなりますよ。

さらに、ホワイトポイントを下げて白バックが目に優しくなるようにしておきます。

設定

一般

アクセシビリティ

コントラストを上げる

ホワイトポイントを下げる

これをオンにすると白が柔らかくなります。これで目への負担が少し軽減されます。

これで4インチのiPhone 5sもなんとか普通に使えるようになります。ただ、いつも読んでいるcakesはシステムのフォントを変更しても、最大フォントサイズは変わらなかったので、相変わらずトップページは読みにくいです。これはもうHTC desire 626で読むことにするか、格好が悪いのですが、メガネを押し上げて裸眼で見るようにしましょう。これすると、ああロ~ガンだとわかりちょっと嫌になるんですけどね。

メガネを遠近両用にかえてしまうかとも思ったのですが、最悪メガネを押し上げれば見えるので日常生活ではいうほど困っていませんから近視用のメガネを使い続けています。たぶん本当に困るのは視力が悪くなくてロ~ガンになってしまった人でしょう。これはメガネをかけるしかないですからね。

4インチiPhone 5sの設定を終えて

あくまでもサブで復活させようと思っていたiPhone 5s。設定を終えてしまうとHTC desire 626より時間的に使っていました。HTC desire 626は通知がくるとPebbleに知らせてくれるので、そんなに見なくてもいいのでこのごろ使う時間事態は減ってポケットの中にということが多いです。

iPhone 5sはPodcastを聞くのに使っていたため、バッテリーは1日使って半分になりました。HTC desire 626と役割を分けることで両端末の利点を活かし使うということができそうです。そもそもiPhone 5sはWi-Fiでしか今は使えないので、外出時はHTC desire 626が活躍します。HTC desire 626のテザリングでiPhone 5sを使うこともできるのですが、LINE、GmailはHTC desire 626で使っているので、そう使うことはないかもしれません。でも、フォントを大きさを大きくしたことで、前回のように「そっともどす」ことはしないですみそうです。しばらくHTC desire 626+iPhone 5sでいってみましょう。
■auのiPhone 5s 新品白ロム 32GB 42,000円なんですね。

iPhone 5s 32GB au [ゴールド]
iPhone 5s 32GB au [ゴールド]

posted with amazlet at 16.06.21
アップル
売り上げランキング: 17,056
この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする