Pebble Classicの液晶画面が乱れる現象が起きる!これは一体?

Pebble

Pebble Classicを毎日使っています。もうPebbleなしではいかんというくらい気に入っているのです。でもですねえ、先日からちょっとおかしな現象が起こっているのです。Pebbleの液晶表示が乱れるのですよ。Pebbleの日本語対応は正式にはされていないので、「Pebble CJK – 日本語言語パック」を利用させてもらって日本語の表示に対応させています。日本語言語パックと特定のウォッチフェイスとの相性か、Pebble Time のヘルスデータを読みに行くウォッチフェイスをPebble Classicで使っているからかなあと個人的には想像しているのですがこんなことになっています。

使っているウォッチフェイスは「Multifunctional 7 Segment」です。

Pebble06071

このウォッチフェイスにしていると時々こんな具合に液晶表示が乱れます。「Multifunctional 7 Segment」はヘルスデータを読みに行かないように設定をしているので、それは関係ないかもしれませんねえ。

他の画面でもこんな感じになってしまいます。

Pebble06072

しばらくすると元に戻るのですが、今は「Multifunctional 7 Segment」は使わないようにして、軽めのウォッチフェイスを使うことにしたらこの現象は時刻表示の画面では出現しなくなりました。通知の画面ではたまに網掛けグレーの部分がストライプになったりとおかしくなることはありますが、時刻表示の画面では大丈夫です。ウォッチフェイスは情報をたくさん表示させるものではなく、シンプルな表示のものがPebble Classicにはいいようです。Time 2が出るからかな。Pebble Time価格が下がってきました!

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする