2480GADGET:コスパよし!気になるガジェットやWebサービスの情報を追いかけます

モバイルバッテリーとiPad Airを入れたカバンが重いので財布とスマートフォンだけでもういいよと思った午後1時

昨日は奥さんの買い物に付き合ってイトーヨカドーへ。いつも持ち歩くものとしては、財布、手帳類、文庫1冊、あとハサミとかのトラベルセットという構成に「モバイルバッテリー」と「iPad Air」という布陣で出かけるのです。そうするとカバンもそこそこ大きなものが必要になるし、なんといってもiPad Air自体はケースこみで600gちょいですが、これにモバイルバッテリーが300g弱なのでこの2つで900g。まあ、客観的にみるとノートPCやMacBook Airを持ち運ぶことを考えると軽いということになるのですけど。

でも、実際にこれらの荷物を持ち歩くと肩に食い込むことになって「あー重い!」と何でもかんでもカバンに詰め込んだことを後悔する昨日の午後1時でした。

ということで、この外出セットがいったいどのくらいの重さがあるのかを量ってみると「2.8kg」あったのです。ああ、重いはずです。肩に食い込むはずです。そう、2.8kgは重いのです。iPad Airとモバイルバッテリーをのぞくと1.9kg。これでもまだ重いなあ。なにが重いんだろ。

そうかカバン自体が重いのか。これは本格的にカバンとカバンの中身について考えないといけないぞ。じわじわと腰にくる。

昨日は結局重いのです一旦駐車場に引き返し、財布とHTC desire 626とガラケーだけ持って買い物の続きをしたのですが、いやあ軽い軽い。当たり前か。この軽さを維持するためにはやはり別にiPad Airをケースに入れて車で移動の時は車に置いておくという手を使うしかないですね。盗難には気をつけないといけないけど。モバイルバッテリーは旅行以外のちょっとだけの外出時にあまり使ったことがないのでもう置いておく。財布等の必要最低限の荷物はボディバッグの小ぶりのものに入れて持ち歩くという構成が一番良さそうです。

iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKM2J/A シルバー

iPad Airはわりと長時間使っていますが、外出時に使うことって実はあまりなかったりするのですがなんというかこの手のものを持っていないと落ち着かないのでとりあえず別ケースにして持ち歩くとという方法が一番いいです。ちょっと休憩という時のコーヒータイムなんぞはHTC desire 626で情報確認する方が手軽です。重いからとiPad AirをiPad mini 4 なんかにかえても、今度はフォントが見えん!ということになるので、サイズ的には9.7インチが今の私の目にはベストなことがiPad mini 3 からiPad Airに戻して感じている部分です。ということは今後iPad Air 2やiPad Pro 9.7インチに変えたとしても重量はケースこみで600gは変わりないだろうし。別に持ち歩くとのがベストだねという結論です。ただし車移動に限るですけどね。

うーん、手に持つと軽く感じるiPad Airもカバンに入れると重く感じる。モバイルガジェットは軽ければ軽いにこしたことはないのです。

ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする