AndroidではLINEの登録電話番号変更が簡単に出来るようになっています

Android

毎日使っているLINE。僕も家族間に限定してですが連絡用として重宝しています。先日次男のiPhone 5s からHTC desire 626のブラックへの完全移行をすませたのですが、iPhoneからAndroid、またはその逆で困るのはトーク履歴の復元ができないことです。トーク履歴の復元を諦めれば異なるOS間でのLINE使用機種の変更はすぐにできるのでそんなに面倒ではありません。ただし、登録している電話番号を変更するときには一旦LINEのアプリをアンインストールしてもう一度インストール、その後登録作業をしてトーク履歴を復元し、スタンプもダウンロードと異なるOSの端末での機種変更と同じ作業をしないといけないのでこれは面倒に感じます。

しかし、Androidに限るのですが、登録していた電話番号の変更が設定から簡単にできるようになっていました。

LINEで登録していた電話番号の変更をする必要性があるのかというと、僕の場合は以下のようなときにこの作業が必要になります。

MVNOのSIMを利用していてそのSIMを別のSIMに変えたとき
MVNOのSIMはデータ通信プラン+SMSオプションであれば気軽にSIMを取り替えることができます。SIMを取り替えるだけであれば登録電話番号は気にすることなく使うことが出来るのですが、機種を変えるときにLINEのアカウントを引き継ぐときにSMSで登録電話番号に認証コードが送られてきます。サブのマシンに登録電話番号のSIMをさしていればいいのですが、すでにその番号のSIMを解約していたりすると厄介です。

SIMを切り替えた時に登録電話番号もそのSIMに変更しておけば問題はおきません。登録電話番号の変更はAndroidであれば設定から出来るようになったので、LINEを再度インストールしなおさなくても良くなり便利になりました。

スポンサーリンク

登録電話番号の変更方法(Androidのみ)

LINEの設定からアカウントをタップします。

2016040401

電話番号の変更をタップします。

2016040402

電話番号変更をタップして新しい電話番号を登録します。

2016040403

以上で完了です。これで電話番号を変更することができます。Androidの場合はSIMフリーのものも多くなってきたしMVNOのSIMを気軽に使えるようになってきたので、このように設定から登録電話番号を変更できるのは嬉しい機能追加です。これでLINEユーザーもMVNO SIMを簡単に使えるようになってきましたね。夏にはLINEモバイルのSIMも使えるようになるでしょうから、そのときにはデータ通信プラン+SMSオプションでSIMを確保しようと考えているのでこの設定の登録番号変更が役立ちそうです。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする