iPhone,iPad,Macや便利なデジタルガジェット、Webサービスなどの情報をお届けします。

購入から8ヶ月目のiPad Airの使い方

メインのスマートフォンをiPhone 5s からHTC desire 626に切り替え、サブをWindows 10 MobileのMADOSMAにしています。HTC desire 626だけでも十分ではあるのですが、Windows 10 Mobileのスマートフォンも使ってみたいし、これからのWindows 10 Mobileがどう進化していくかが体験できますからね。そしてiPad Airです。テキスト入力はWindows PC X205TAですることも多くなったので文章作成マシンとしては使う頻度は低いのですが、毎日手元において使っています。

iPad Airは2015年6月にApple Storeの整備済調整品として45000円ほどで購入しました。32GB Wi-Fiモデルです。購入から今月で8ヶ月目。iPad Proも発売されるし、iPad mini 4は魅力的だしと目移りしないわけではないのですが、今の使い方ではまだまだiPad Airに頑張ってもらえばいいかなあと思います。

2016010122

そもそもiPad Air 2を購入せずにiPad Airをあえて購入したのはやはり価格です。45000円でAppleの1年保証付きのものが購入できるのですからね、お得です。iPad Air 2はパワフルさと薄さがより追求され、iOS 9でフル機能が使える魅力もあるのですが、自分のしたいことと機能と価格を考えるとiPad Airでもいいんじゃない?という気持ちになって購入したんですねえ。

結果、iOS 9でも問題なく動いていますが、若干動きが緩慢になる時もあるので、これは次のiOSのアップデートに耐えられるだろうか?という感じです。今はiOS 9で十分動いているので、iPad Air 2にチェンジしようとは思いませんが、、iPad Air 3が発売されたならグラグラするでしょうね。今乗り換えるとしたらiPad mini 4の方がいいかもと思っています。

何度か家電量販店に行ったついでにiPad ProとiPad Air 2 とiPad mini 4を触ったのですが、iPad Proはやっぱり大きいけど軽いのでイラストを描いたりGarageBandなどを使う用途に会っているのではないかと思います。iPad Air 2は今使っているiPad Airと大きさ自体はかわりなので安定のiPadという感じです。iPad mini 4はちっちゃいです。iPad Proを触ったあとにiPad Air 2を触ると小さく感じるし、そのあとにiPad mini 4を触ると本当にちいさくコンパクトに感じます。

さて、話は長くなってしまうのですが、今iPad Airを何に使っているか、その大半をAmazonプライム・ビデオの再生マシンとして使っています。もちろんWEBサイトを検索して調べ物をしたりするのはiPad Airが一番なので、その用途にも使いますし、写真やスキャンした画像の確認であったり、スピーカーの音の大きさからAmazon Musicを再生してみたりしています。いやあAmazonコンテンツの再生に使っている率が高いですねえ。2016年はAmazonコンテンツを再生することはもちろんの事、いろいろなことにiPad Airを使っていきたいと思います。

気になるものを探そう!
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。 ※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。
SNSでフォローする