iPhone,iPad,Macや便利なデジタルガジェット、Webサービスなどの情報をお届けします。

とりあえず僕はMacBook Air代わりにiPad Airを使おうと思う

HTC desire 626を手に入れてから想像していた以上に楽しく面白いので久々にAndroid OSを堪能しているのですが、洗練されているのはiOSの方だと個人的には思います。ただし、Androidも5.1になって使い勝手がさらによくなってきました。使い方にもよりますが、どちらのOSを使っても問題なく使えるようになってきていると思うので、本当に個人の好みでOSと端末を選べばいいのではないかと思います。

ということで、スマートフォンはHTC desire 626にすることにして、今後はスマートフォンはAndroidのSIMフリー端末を楽しみ、タブレットはiPadにしてiOSの進化を楽しむという方向でいけば両方のOSを楽しむことができるのでしばらくはこの2台でいこうかと思います。サブとしてこれにWindows Phoneを追加しても面白いのですが、魅力的なマシンがそろそろ出てきそうな気配なのでそちらにも注目しています。

iPad AirをiOS 9にして文章入力が随分としやすくなったので、ブログの下書きもiPad Airで書くことが多くなりました。ソフトウエアキーボードでも慣れると随分と速く打つことができるようになるのです。5本指を使ってのタイプとはいきませんが3本指くらいのタップでどんどんと打つことができるようになってきました。完全に我流です。

文章を打つことが問題なくできるようになると、あとはネット関連です。これはもうiPadの得意分野です。手軽にSafariでブラウズできるのでほぼiPad Airで十分です。ブログの更新はテキストについては問題ないので、画像の処理がちょっと手間取ります。ここはまだ検討する余地があるのですが、より簡単に画像のトリミングと画像サイズの変換とファイル名の変更ができるアプリを探さないといけません。これがもっと簡単にできると、ブログの更新もiPad AirだけでOKになります。

複雑な作業はMac miniですることにします。Mac miniの前に座っていることが1日数時間はあるので、Mac miniを使わないときはiPad Airでなんとかなるでしょう。エクセルやワードのファイルもiPad Airで簡単な編集はできるようにしてあるし、なんとかMacBook Airを開かなくても大丈夫なように環境を整えつつあります。

517kbaYIE0L

iPad Airの利点はバッテリーが異常に持つということと、使う場面は少ないですがバッテリーが危うくなればモバイルバッテリーを使うことができる点です。MacBook Airは現状バッテリーの残りが少なくなった時にモバイルバッテリーで充電しようとすると専用のバッテリーとケーブルを揃えないといけません。そもそもiPad Airのように常時カバンの中に入れて歩くには重すぎます。軽くてバッテリーのもちが良いiPad Airはモバイルには適しています。

また、iPad Airは一枚板なので、駆動する部分がないので壊れにくいです。MacBook Airの場合はキーボードやトラックパッド等の故障の心配があります。実際の故障は今使っているMacBook Airでは液晶の不具合があったのですが、故障の場合は1週間ほど手元から離さないと修理が上がってきません。その点iPad Airは私の場合は倉敷のカメラのキタムラに持っていけば状態によりますが、その日のうちに修理してもらえる可能性が高いです。この点も安心感が高いです。

iPad Airもスペック的にはちょっとしんどい部類になるのかもしれませんが、普通に使う分には問題なく使えるし、このまま次のiOSのアップデートまで使うことも可能なような気がしますが、iPad Air 3が恐ろしく魅力的なもので発表されれば買い換えるかもしれません。ということでMacBook Airの代わりにiPad Airを使うことにして、HTC desire 626とiPad Airの2台体制でどこまでできるのかやってみたいと思います。

iPad Air2 128GB  Gold wi-fiモデル
Apple Computer
売り上げランキング: 4,067
気になるものを探そう!
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。 ※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。
SNSでフォローする