iPad Air iPhone 5s iOS 9にアップデート完了で特に不具合なしだけどメモの設定だけは要注意ですぞ

待ちに待ったiOS 9のリリースです。明け方に目が覚めたのでiPad Airのアップデートをするべくダウンロードだけでもしておこうかと、ダウンロードとインストールをタップしたままもう一度寝て放置しました。起きてみるとダウンロードが完了していたのでそのままアップデート開始です。この作業はいつものものとなんら変わりなく進めます。割と完了までに時間がかかった印象です。

目次

メモの設定には気をつけよう

アップデートが完成して設定に入ります。位置情報の設定から始まってメモの設定になります。ここで注意が必要なんですねえ。

image

新しいメモはiOS 9とMacOSはEl CapitanでないとiCloudで同期ができないので、メモのアップグレードを今してしまうとMacとの同期ができなくなってしまいます。El Capitanは10月なので半月同期ができないのは痛いですからここはアップグレードしないを選択するのが正解です。メモを多用する方は気をつけてくださいね。

見た目はそんなに変わらない

iOS 9にアップデートしても見た目はそんなに変わりません。英文字のフォントが変わったということですがそんなに変わったという印象はないので今まで通りといってもいいかも。

image

ホームアイコンでフォルダを作っている場合、フォルダの配列が3列だったのが4列になっていました。確か3列でしたよねえ、iOS 8までは。フォルダの中身がすっきりと見れるようになったのでこれはいいですよ。

あとはspotlight検索がちょっと変わっていたり、アプリスイッチャー画面がなんか派手になっていたりしますこの新しいアプリスイッチャーは見た目は派手でいいのですが、使い勝手は前の方が良かったです。選択しにくい。

めちゃくちゃ大きな変更は見た目的にはないのでアップデートしても従来通り使えると思いますよ。直実に機能強化していて好印象です。今の所ひと通り触ってみましたが特に不具合もなく使えています。アップデートのファイル自体が1GBちょいだったので、アップデート後にストレージの空きが増えるかもと期待しましたが、500MBほど増えただけでした。写真をiCloud側に送ってストレージの空きを増やすということだけなのかもしれません。2GBほど空きが増えるのかと期待をしていましたが、この部分だけは残念でした。とはいえiPad Airについては入力関連が劇的に使いやすくなっているので、このアップデートは嬉しい限りです。マルチタスク機能はiPad Airということもありフルに使えないのですが、便利なことには変わりはありません。iPad Airを使っている皆さんはアップデートしても大丈夫ですよ。動作もかわらずキビキビ動くし特にひっかかりがあるわけでもないので、iOS 8の時と同じ使えます。

気になるものを探そう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。

目次
閉じる