iPhone,iPad,Macや便利なデジタルガジェット、Webサービスなどの情報をお届けします。

iPhone 6s/6s Plus SIMフリーが結構な値段なのでAppleStore金利0%につき分割すると毎月いくらになるか計算してみた

1年前にも一括はしんどい価格にiPhone 6がなったのでApple Storeの分割で買うとどのくらいかを計算してみたという内容のことを書きました。それを思い出したのはApple Storeの予約注文の画面で「分割払いで月2000円」となっているのを見たからです。「もしかして、また金利0%なのか?」と試しに分割2000円をクリックしてみると、確かに今年も分割金利が0%になっています(これを書いている2015年9月16日現在)。それなら分割で購入するとしたらいったい毎月どのくらい払えばいいのか計算してみました。

iPhone 6s の64GBで計算してみます。iPhone 6s の64GBの本体価格は98,800円です。税込みの価格は106,704円です。10万こえるとやっぱり高いですねえ。

iPhone 6s 64GBを12回分割で手に入れる

iPhone 6s 64GBの本体代金106,704円をApple StoreのショッピングクレジットのWEBクレジット シミュレーションで計算してみます。12回分割のパターンです。金利0%は最大12回までの分割時です。

Apple分割1

分割金利0%の12回で計算してみると8,800円が2回目以降の毎月の支払額です。

iPhone 6s 64GBを20回分割で手に入れる

12回をこえると手数料がかかります。金利が3%の上限の20回で計算してみましょう。

Apple分割2

2回目以降の毎月の支払額は5,400円です。これだとキャリアで契約してキャンペーンを適応して下取りを出したときの毎月の通信料金と同じくらいですねえ。これにMVNOのSIMの料金を足すと6,500円くらいです。

iPhone 6s 64GBを24回分割で手に入れる

金利は高くなりますが24回で計算してみましょう。

Apple分割4

2回目以降の毎月の支払額は4,600円です。随分と毎月の支払いは下がりましたが、分割手数料は5,644円です。20回のときのほぼ2倍になります。

iPhone 6s 64GBを20回分割ボーナス併用で手に入れる

それならボーナス併用で20回で支払うパターンで計算してみましょう。

Apple分割3

ボーナス時に13,000円加算して20回で支払うパターンです。ボーナスでの支払い回数は3回。2回目以降の毎月の支払額は3,500円です。MVNO SIMのデータ通信のみプラン1,100円を加算すると毎月4,600円です。これなら随分と支払額を抑えられます。分割手数料も2,827円です。ただし、ボーナス時には13,000円を確保しておかないといけませんよ。

自分にあった回数支払額を考えよう

分割金利0%を活かそうと思うと12回で支払いのがいいのですがMVNO SIMを使っても10,000円ほど1年間支払わないといけません。一番いいのはさくっと一括で支払うのがいいですが、10万こえますからねえ。おすすめは手数料の利率が3%の20回でボーナス併用パターンです。いままでキャリアのiPhoneを使っていた方は、キャリアに支払う毎月の通信料をこえてしまうとあまりメリットがないと思うので、自分にあった回数と金額をいろいろ試してみてください。ただし、オリコのローンになりますので審査も連絡もあります。メリット、デメリットをよく考えて分割支払いをうまく利用しましょう。
■関連リンク
Appleローンのお申し込みの流れ(Apple Store)

気になるものを探そう!
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。 ※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。
SNSでフォローする