cheero Power Plus 3 Premium 20100mAhはType-CケーブルでMacbookの充電も可能な どえらいヤツ

iPad Air

MacbookのコネクタがType-Cケーブル仕様になった恩恵はこんなところに現れるのでね。Macbookは薄さと軽さからMacBook Air 11インチよりはバッテリーが持たないということらしいので電源ケーブル必須というパターンかと思います。まあ、そんなにヘビーに使わなければ電源はいいのかもしれませんが、Macbookもバッテリーが切れるとただの箱になってしまいますからねえ。こんな時にモバイルバッテリーが使えればと思っている方も少なからずいらっしゃるのではないかと思います。

というものMacbookはType-Cケーブルで繋ぐのでこのケーブルをモバイルバッテリー側にさせば充電可能ではないかと思いますよねえ。でもなかなかこれっていうのがなかったと思うのですが、ついに発売されましたよ。

cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh 超大容量 3USBポート モバイルバッテリー [ 国産Sanyo/Panasonic 高品質電池搭載 ] iPhone 6 5S 5 / iPad / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホ / タブレット / ゲーム機 / Wi-Fiルータ 等 急速充電 対応 ハイパワー出力 4.4A 【AUTO-IC機能搭載】
cheero Power Plus 3 Premium 20100mAhです。このモバイルバッテリーにcheero TypeC USB 3.1 ケーブルを使って新Macbookとつなぐと充電が開始されるのですよ。新Macbookは約4時間30分でフル充電完了ということですよ。

大きさは手のひら大の大きさで約375g。これならカバンにいれておいてもいいでしょう。今日は目一杯、新Macbookを使いそうだなあという日はcheero Power Plus 3 Premium 20100mAhを一緒に持ち歩けば安心です。

61-CvTwAnLL

iPhoneやiPad Airを充電できるものはたくさんありますが、新Macbookに対応しているモバイルバッテリーはそうないのでこれは買いかもしれません。これからどんどんと TypeCケーブル対応のMacやPCが出てくるとモバイルバッテリーでMac、PCも充電できるようになりそうですね。その魁です。セルは日本製パナソニックです。価格もこれを書いている時点で3980円です。価格もリーズナブルです。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする