イオン209店舗「IIJmio音声通話パッ ク for イオン」のMNP即日受け渡しを7月17日より始まっています

IIJmio

所謂格安SIMがどんどんと知名度を広めている感じがするのですが、MNPをしてまで格安SIMに乗り換えるというのは、自分的には日数がかかるのでちょっとなあと思っていた部分があったんですよね。メインの番号をMNPにすると数日間使えない期間がどうしてもでるのでデータ通信はMVNOのSIMで、音声はキャリアの回線でと切り分けて使っています。

都心にすんでいると即日MNPでMVNOのSIMに切り替えられる場が割りとあると思うのですが、岡山の場合はそうはいかず、どうしてもネットで契約、到着をまって切り替えるということになるので、タイムラグが起こります。これがMNPでのSIMを使いたいなあと思っていても今ひとつ行動に起こせないという原因ではないかと思います。

でも、IIJmioはやってくれましたよ。7月17日(金)から全国のイオン209店舗の店頭で「IIJmio音声通話パック for イオン」「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の音声通話機能付きSIMカード(みおふぉん)を申し込むことができて、その場でSIMカードを持ち帰ることができるようになりました。もう1週間ほどサービスインして時間がたっていますが、どんな感じなのでしょうか。

それだけではありません。以下のような特典がありますよ。

MNP即日開通受付開始を記念して、2015年7月17日から 2015年10月31日の期間中に「IIJmio音声通話パック for イオン」にてみおふぉんをお申し込みいただいたお客様を対象に、イオン独自キャンペーンとして以下の特典が付与されます。

キャンペーン対象のご契約のバンドルクーポンを24ヵ月間1GB増量
みおふぉんの600円分の無料通話を6ヵ月間付与

これは嬉しい特典です。600円の無料通話が半年つくのがいいですね。また1GBのバンドルクーポン増量は2年間ですから、こちらも存分に活用することができます。

IIJMIO1

岡山ではイオン岡山店 イオン倉敷店 イオン津山店 の3店舗で契約可能です。倉敷でも岡山駅前でも気軽にMNPできるのはいいですねえ。自分の契約状況を考えて賢く使えば相当コストダウンできるMVNO SIM。いろいろな会社のSIMがいまはありますから、情報を入れながらうまく使いたいですね。

この記事を書いた人
ニシヤマ@BinGoTkTk

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@BinGoTkTkをフォローする