やっと「Flipboard」にWEB版が登場してくれたのでChromebook上で最新情報が取りやすくなったのです

この記事は約2分で読めます。

待っていたのです、「Flipboard」のWEB版。「ただいま、MacBook Air」と言いながら気がついたらやっぱりChromebookばかり使っている今日このごろです。適度にチープ感があるので、気を使わなくていいというところと、何度も書きますが、キーボードのうち心地がドンピシャという感じで、文章を打つ道具として、はたまた、ネットの情報を検索する端末として、OneDriveとの連携でOffice文書の編集から作成までこなす端末として活躍してくれています。

情報系では「グノシー」や「Newspicks」や「カメリオ」はWEB版があるので、問題なくChromebookやその他PC、Mac miniのブラウザーで確認できるのですが、「Flipboard」だけはブラウザで確認出来なかったので、とりあえずiPhoneやXperia Z Ultraで確認していたのです。

それがやっとWEB版の「Flipboard」が登場したので早速Dell Chromebook 11 で読んでいるのです。

flipboard

iOSやAndroid OSの「Flipboard」はめくる感覚で気持よく読むことができるニュースマガジンのようなアプリでしたが、WEB版はスクロールさせることでどんどん読むことができます。スペースバー連打でもどんどん画面が流れるので「ポン、ポン、ポン」でOKです。

iPhoneやXperia Z Ultra SOL24の「Flipboard」とは同じユーザーアカウントでログインしておけばフォロー中の記事も同期してくれるので、面倒な設定もありません。

ただ、キーワードで検索してコンテンツの中から探すことはできますが、SNSの情報をiOSやAndroidのようにひっぱってきてくれないので、iPhoneかAndroidスマホの方で検索してフォローする設定にしないといけないのが改善してほしいところです。(もしかしてやり方があるのかなあ。)

その他は特に不満はないです。きれいな配列で記事を本当に雑誌を読むように確認できますからお気に入りになりそうです。ChromebookでTwitterの流れを追うのにTweetDeckを使っているのですが、個人的には「Flipboard」でTwitterのタイムラインを追うほうが好みだったので、この点もありがたいです。

Flipboardのウェブ版は「進歩」なのか、それとも「退化」なのか?(Lifehacking.jpさん)

「Flipboard」のウェブ版がリリース、相変わらず美しい(アプリオ‎さん)

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする