雨の日は防水防塵仕様のスマートフォンやタブレットが安心です

この記事は約2分で読めます。

台風が接近しています。進路上の地域の方は十分注意をしてくださいね。ここ岡山南部はポツポツと雨が降ったりやんだりです。これから注意をしないといけないですね。

さて、雨が降る日には気を使うのがiPhoneです。ボケットに入れる端末でiPhone 5は防水仕様ではないので雨に当たらないよう、濡らさないようにということを気を使うのです。ぬれるかもとわかっている時はジップロックに突っ込んでおくのですが、突然の雨等には対処出来ない時がありますから、防水仕様になってほしいなあと思うのです。

ケータイはG’zOne TYPE-Xを使っているので防水防塵仕様なので雨が降ろうがドロ水の中に落とそうが短時間であれば問題ないのですが、iPhoneは水には注意をしないといけません。水没させたりすると修理費用がバカにならないですからね。

そして、先日から使っているXperia Z Ultra SOL24です。このZ Ultraは防水防塵機能が装備されています。雨等について慎重に取り扱うということをしなくていいので精神的に楽です。落下時の破損防止のためにフリップ型の手帳風ケースに入れているのである程度は衝撃や傷から保護してくれるだろうし、これまた水たまり等に落としても安心なのです。(スロット部分のキャップはちゃんと閉めておかないといけませんが)

雨風にあって不意に濡れたとしても防水仕様であれば安心です。常日頃持ち歩くスマートフォンやタブレットは防水防塵仕様であることが望ましいですね。時期iPhoneは防水防塵仕様で登場するでしようか?期待薄という気もしますが、出来れば防水防塵仕様になってほしいですね。

雨にも強いXperia Z Ultra SOL24を購入してからいつも持ち歩くようになっています。日常で出会うアクシデントに対応しているスマートフォンやタブレットはたとえそんな場面に遭遇しなくても安心感という面ではメリットがあると思います。この点はiPhoneやiPadよりAndroidスマートフォンやタブレットの方がいいなあと思います。防水防塵仕様のものが多いですからね。

au ARROWS Z FJL22 ホワイト 白ロム
富士通
売り上げランキング: 2,053
この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする
タイトルとURLをコピーしました