今更ですがiPhone 5sにMNP(au→SoftBank)したらランニングコストはどのくらいなんだろうと再考

iPhone

うちの奥さんは今携帯電話を2台持ちで運用しています。iPhone 4sとauのGRATINA(グラティーナ)です。月々の料金を下げる目的とiPhone 4s+b-mobileSIM+GPPで使いたいという実験的意味もあったので、7ヶ月前にSoftBankのiPhone 4sからMNPしてauにチェンジしました。しかし、このごろiPhone 4sの調子が悪くなってきたのです。

症状はiPhone 4s (b-mobile SIM+GPP) でメッセージを送ろうと思っても送信中のままになっていつまでたっても送信が完了しないというものです。再起動を数回繰り返すと、今度は設定画面で固まってしまったり、勝手に再起動を繰り返したりという状況になります。

本体も熱を帯びてきたので、これはいかんなあと思い、b-mobile SIM+GPPを取り出し、以前使っていたSoftBankのSIMを入れて再起動させると、今までのまずい症状は治まりました。

やはりGPP等下駄を履かせて使うとこのようなリスクはつきものです。SoftBankのSIMでは問題なく使用出来るので、GPPが怪しいかな。一応再度、設定をし直しGPPでも使える状態にしました。自分のものならなんとか出来るのですが、奥さんの場合は全く機械には疎いもので、こんな症状が続くと嫌になるでしょう。GPPを使ってMVNOのSIMを使うなんてデープな方法ですから、多少おかしくなっても元に戻すためにあれこれ出来るのが苦にならないのならいいのですが、普通苦になります(笑)

ということで、今使っているauのケータイ(GRATINA-グラティーナ-)をMNPでSoftBankに移動しSoftBankのiPhone 5sを購入するといくらぐらいに今はなるのか、月々の料金はどうなるのかを調べてみました。3月に次男のケータイをauからSoftBankにMNPしてiPhone 5sを購入したので大差はないと思うのですが、忘備録ということで。

料金を確認するためには、このページに飛びます。
iPhone 料金シミュレーション

ここでいろいろ探ってみます。
iPhone5s
iPhone 5s16GB
契約方法  のりかえ
機種代金  分割支払金額 2,920円/月
料金プラン ホワイトプラン(i) 1,008円/月
接続基本料 S!ベーシックパック(i) 324円/月
パケット定額
パケットし放題フラット for 4G LTE 6,156円/月
テザリングオプション 2年間 0円/月(キャンペーン)
通信料割引
月月割額(上限) 24回
バリュープログラム(i)適用 -2,920円/月
スマホBB割 最大2年間 -1,522円/月
バンバンのりかえ割適用による割引額-1,008円/月
毎月の支払い(機種代を含む) 4,958円/月

ここから一括0円で購入したとすると、機種代金の支払いが無くなるので2,920円をひいて2,038円となるのです。

今2台の合計使用額は1,500円ほどなので500円ほどアップ。今は通話料は家族での共有プランにしているので無料通話内でOKなのですが、iPhoneで通話する場合は通話料がプラスになります。

MNPにすると解除料や契約料金等で15,000円ほどかかり、これにiPhoneの初月は割引が効かないのでプラス3,000円ほど余分にかかるでしょう。ということはトータルの出費が18,000円。iPhone 5sの白ロムはどんなに安いものでも4万はきりません。5cはヤフオクで30,000円ぐらいから。18,000円でiPhone 5sが手に入ると考えるとお得なのですねえ。

Androidマシンも現行機種の白ロムはそこそこしますから、考えどころです。奥さんんの求めるものは「軽い方がいい。それでなくてもカバンが重いから」「画面が大きい方がいい。最近ちっちゃいの見にくいから」ということなので、iPhone、Android含めて検討しているところです。画面が大きいのがいいということはiPhoneの4インチでも小さいのではないかと思われ、5インチクラスになるとこれはAndroidマシンしかないということになりますから、このあたりもひっくるめて考えてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iPhone
2480GADGET