『人生相談。』の著者:真梨幸子さんもiMacでメモを使っていらっしゃる

Apple

土曜日朝9時半から王様のブランチを見ることが多い。本の販売ランキングや著名人のお勧めの本、作家さんへのインタビューなど、前半の30分くらい本好きにとってはなかなかお役立ちの情報を提供してくれるので、時間があれば見るようにしている。

先週末のブランチの作家さんは『人生相談。』の著者:真梨幸子さんだった。
人生相談
そのインタビューの中で、作品のネタになるヒントをとにかくメモしておくんです、というようなことを言われている画面にはiMacが映し出されていて、立ち上がっているアプリは純正のメモだった。

このごろ私自身もブログの記事はEvernoteではなく、メモを使って書くようになっているので少し嬉しくなった。

真梨さんのiMacには非常に多くのメモが書かれていてヘビーに使われていることが分かった。

メモを使っていてiPhoneとiPad miniとMacBook Airで同期出来るのが非常に便利ではあるのだけれど、不満がないわけではない。

フォントを変更するのが面倒であったり、サイトをコピーして貼り付けるとリンクやらフォントの装飾やらもそのまま貼り付けられるので、プレーンテキストにするのが手間だったりするのだけれど、純正なので、各デバイスの親和性が高いし、とにかく書くだけというシンプルさも今は気に入っている。

とにかく、実際にMacのメモを使っている画面に遭遇して、なんとなく嬉しくなってしまう自分はやはりMacが好きなんだなあとあらためて思った土曜日の朝だった。

人生相談。
人生相談。

posted with amazlet at 14.05.12
真梨 幸子
講談社
売り上げランキング: 29
この記事を書いた人
ニシヤマ@BinGoTkTk

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@BinGoTkTkをフォローする