2480GADGET:コスパよし!気になるガジェットやWebサービスの情報を追いかけます

他の人はどんなガジェットを持ち歩いているんだろうと思ったらin my bagで

自分の使っているガジェットを他の人が使っていたりしているのを目にするとちょっと気になる。iPhoneが日本で発売開始された2008年7月11日その日にiPhone3Gを手に入れてからしばらくして、初めて同じiPhoneを使っている人に遭遇したときはなんだかうれしかったことを覚えている。それから6年近く経ち周りを見渡せばiPhoneばかりになってしまった。

しかし、私の周りではiPhoneを使ってる人は多いけれど、MacBook AirなどのMacを使っている人はあまりいない。テレビや雑誌などではわりとMacを使っている人は多く感じるが、私の周りにはほとんどいない。だからMacを他の人が使っていると、ああ、あなたもですか、とうれしくなる。

それはさておき、他の人が日頃どんなガジェットを使っているのだろうというのは気になるものだ。道行く人に「鞄の中身を見せていただけますか?」というわけにもいかず、でも他の人の鞄の中身が気になってしまう。どんなガジェットを使っているんだろう。ブログ等では鞄の中身を公開している方もいて、それを拝見すると、あなたもMacですか、iPadも持ち歩いているんですねえ、などと親近感を覚えたり、ほほー、そうきましたかなど感心したりするものだ。

20140422-004900.jpg
他にそんなサイトはないかと考えるとやはりこのサイトは外せない。以前も紹介したと思うけどこちらのサイトだ。
インマイバッグ: バッグの中身をシェアしよう inmybag

なかなかユニークなサイトで鞄の中身を公開したい人が自分の使っているアイテムの説明付きで鞄の中身を紹介している。仕事用の鞄もあればプライベート用などいろいろなパターンの鞄の中身を見ることができて非常に面白い。

ガジェット好きにとってはどんなモバイルガジェットを使っているんだろうということになるのだが、MacBook Airを鞄に入れて持ち歩いている人が多いということに気づく。そしてiPadだ。iPadはノートPCを持ち歩くまでもないけれど、ちょっと使うことがあるので入れておくという感じではないかと思う。今ではiPad Airがあるので、更に鞄の中にiPadを入れる人も多くなるんだろうなあと思う。

MacBook Airを持ち歩く場合はやはり仕事用の鞄が多い。MacBook Airの利点はiPad的に使えることだ。今のモデルはバッテリーでの駆動時間も長く、なおかつフラッシュストレージのおかげで使っていて一区切りついたらそのまま液晶をパタンと閉じて鞄の中にしまうことができる。本当にiPadと同じような感覚で。

でも、みなさんとてもじゃないけど軽量と言い難い鞄の中身なのである。MacBook Airを入れた上でiPadという方もいる。iPadにケースをつけていればこの2台で2kg弱。それにいろいろルーターやらモバイルバッテリー、財布や手帳やその他諸々で4kg台にはなると思われる鞄の中身だ。2kgぐらいなら何とか日中持ち歩ける重量だと思うけれどこれ以上だとちょっと持ち歩くのはしんどくなるなあというのが本音だ。車の移動がメインなら話は別だが、電車でなどという場合は4,5kgは重い。

まあ、恐ろしく重装備の鞄もあれば軽量な鞄の中身もあって、ちょくちょく見に行くと非常に面白いのである。

他の人の持ち物が気になる方は定期的に in my bagをのぞいてみるといいですよ。

ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする