iPhone4sの保証期間が残りあと4日になったのでWi-Fi設定がグレーアウト&一晩でバッテリー60%減の症状をみてもらう

確実におかしくなってしまったiPhone4s。Wi-Fiの設定はグレーアウトのままいっさいWi-Fiにつなげなくなってしまっているのです。また個々最近は寝ている間、全く触ってもいないのにバッテリーの消耗が激しく、一番激しいときには80%を確認して就寝し、朝起きてiPhone4sのバッテリー残量を確認すると1%!というなんともはや使える状態ではないのです。

GPPをかませてb-mobileのSIMで使っていますからバッテリーの消耗が通常よりも大きいのは承知していますが、これはあきらかにおかしいのです。白ロムiPhone 5cでも入手しようかと思っていたのですが、コストがかかるので二の足を踏んでしまいます。

そんな時、このiPhone4sを購入したのはいつだったっけ?もしかしてまだ保証期間内になっているかもしれないと思い出し、確認すると購入したのが昨年の12月28日です。おー、あと保証期間終了まで4日しかない!これは修理をしないと!

とここまで考えて念のためAppleのサイトで自分のiPhone4sの情報を確認し、保証期間内かどうかを確かめました。サポートページの該当箇所にシリアルナンバーを入力すると、保証期間内かどうかがわかるのです。保証期間内でした。

iPhoneは回線契約の有無によらず、保証期間内であれば症状によっては無料で交換してくれることを確認し、今日倉敷にあるカメラのキタムラ・アリオ倉敷店にいってきました。カメラのキタムラはApple正規サービスプロバイダでiPhone、iPad、iPodの修理を受け付けてくれます。カメラのキタムラ・アリオ倉敷店の修理担当の方は非常に丁寧かつスピーディなので安心して相談出来るのです。

前回iPhone5の液晶の件でお世話になったときには事前連絡をして来店したのですが、今日は時間がなかったためそのまま直に行きました。先客がお一方いて、ほんの数分待ちましたが、そのあと自分の番になったので、Wi-Fiとバッテリーの症状を伝えました。Wi-Fiのグレーアウトの件は既知のもののようで、水没していないかどうかを確認して、通常の初期化よりもディープな初期化をかけ、それでもだめなら本体を交換しますということでした。

その確認に5分程かかったので、店内のカメラをじっくりと眺めたりしていました。5分後に初期化が終了したということで、結果を確認すると、やはりWi-Fiが異常なので本体側の問題だそうです。よって本体交換になりました。

本体交換の手続き後にアクティベーションしてAppleに登録する作業にまた5,6分かかるということで、店内をまたじっくりと見ることに。登録するときに、iOSを7に上げておきましょうか?と聞かれたのでお願いしておきました。

お客さんによっては「iOSは6のままにしておいて」とおっしゃる方もいらっしゃるんですよと教えていただきました。私はiOS 7に慣れてしまったのとコントロールセンター等使い勝手がいいので6ではだめですねえ。

登録作業を終え、一緒に動作に不具合がないか確認して終わりです。修理のレポートを書面でいただき、今後3ヶ月は保証が効くので何かあってはいけないのですが、もしもおかしい場合は連絡をしてください、ということでした。

今日も非常に気持ちよい対応でした。車で少し走らなければいけませんが、比較的近くにApple正規サービスプロバイダが存在するということは心強いです。今日は私の横では液晶が激しく割れているiPhone4か4sを修理依頼させている女性がいらっしゃいました。その割れ方がひどかったので思わず凝視してしまったのですが、有料での本体交換になったのでしょうねえ。2万ほど本体交換にはかかります。

まあ、iPhoneの場合は自分の過失での故障も有料で本体交換してくれるのでサービス的には交換用の在庫さえあればその場で修理完了になりますからいいですね。近くにApple正規サービスプロバイダがない場合は、郵送するしかないので、今回も本当に助かりました。これでまたしばらくは奥さんもiPhone4sを使ってくれることでしょう。このごろでは「ないと困るなあ」と言っていますから。

帰ってから即設定をしなおしました。今回は新しいiPhoneで登録して、以前と同じような同期項目にし同期をかけると終了です。復元でなくてもiTunes経由だと復旧に手間取らないのでやはりiPhoneはいいですねえ。

Wi-Fiもばっちりとつかんでくれました。気持ちさくさく動くようになったような気がします。フォントの大きさを少し大きくし、フォントを太くし、視差効果を減にしました。iMessageの設定もすませ完了です。これでしばらく様子見です。また変な症状がでないことを祈るのみです。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする