カメラロールの写真を選んで32秒のスライドショー動画をSlideStoryで作ろう

Macで「LiFE* with PhotoCinema 」を使い写真を映画のように加工することにはまった時期がありました。「LiFE* with PhotoCinema 」の体験版を使って遊んでいたのですが、非常に簡単に写真を動画にでき、音楽も好きなものを選ぶことができました。単純なエフェクトだけではなく、花びらがまったりといろいろなアニメと融合されていて面白かったのです。

「LiFE* with PhotoCinema 3」ほど多機能ではないけれど、簡単に写真をスライドショー動画に出来るアプリがありました。

iPhoneで出来るんです。

使うアプリは『SlideStory』

IMG_0876
IMG_0877
SlideStoryを立ち上げると写真から作成をタップします。

IMG_0878
IMG_0884
写真を追加していきます。Albumから写真を選びましょう。5枚から15枚まで選べます。再生する順になるので、選んだあと移動することも出来ます。

IMG_0888
画像はフィルターをかけることが出来るので、好みにあわせてチョイス。

IMG_0889
そして、音楽を選びます。いろいろなジャンルの音楽からお好きな曲を。

IMG_0890
最後にエンドロールを選んで終了です。

IMG_0891
あとは書き出されるのを待つだけ。

IMG_0893
カメラロールに保存したり、Youtubeにアップする等使いたいように使えます。

あまり選んだ写真が少ないとちょっとスローな感じになるので、10枚から15枚がいいのではないかと個人的には思います。そんなにエフェクトをかけたり、動きがガンガンあるという動画にはなりませんが、簡単にスライドショー動画がiPhoneで出来るというのが面白いですね。

家族や友人と見ても面白いし、記念写真のかわりにスライドショー動画をシェアするのもいいかもしれません。
32秒の素敵な作品を作ってみてはいかがでしょう。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする