ほぼ日手帳2014を買いにLOFTにいってきた

手帳

今年もあと1ヶ月になりましたねえ。来年の手帳をどうしようかと考える時期になりました。今年はほぼ日手帳WEEKSからオリジナルにかえて使い始めたのですが、結局使う頻度が非常に少ないまま12月を迎えようとしています。

ほぼ日手帳を含め手帳やメモ帳の類を使わなくなったのはMacBook Airでスケジュールや連絡先の登録からメモ書きなど入力する作業はほぼこなしていたからなんだよなあと実感する次第です。iPhoneやNexus 7で入力することはあまりないので本当に手帳代わりのMacbook Airです。

しかし、やはり手書きの手帳を使った方がいいぞ、もうすぐ2014年がやってくるぞ!と確か去年もそんなことを考えてほぼ日手帳を買ったような気がしたので毎年のことながらほぼ日手帳がないとなんとなく落ち着かないのでロフトにいって購入してきました。LOFTにはほぼ日手帳の専用のコーナーが入り口付近にあってかなり力が入っています。が、そんなにもうバリエーションがなくなってきていたので今回はセットで購入するのをやめて、本体のみとカバーオンカバーを購入です。カバーオンカバーは2014のロゴが入っているので、今使っているほぼ日手帳のカバーを使ってカバーオンカバーをかければ2014年度版に変身するのです。
IMG_0806
しめて2150円。WEEKSも買おうかなあと思ったのですが、今回はやめました。ほぼ日手帳だけでいってみましょう。机の上にはおいている2013年度版ほぼ日手帳を久しぶりに開き、今日のページに「ほぼ日手帳購入」と書いておきました。また明日から手帳も使ってみましょうかねえ。

この記事を書いた人
ニシヤマ@BinGoTkTk

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@BinGoTkTkをフォローする