2480GADGET:コスパよし!気になるガジェットやWebサービスの情報を追いかけます

これは知らなかった! iOS 7のカレンダーで予定入力を5分きざみに変更する方法

予定の入力はほとんどと言っていいほどMacBook Airで入力しているのですが、たまにiPhone 5から予定の入力をすることがあります。その時に時刻の設定で分のところが1分きざみになっているので何度も何度もスライドさせて目的の分数を選ばなければならないのがちょっと不便だなぁと思っていたのです。

そんな時こちらのサイトApple Products Fanさんで1分刻から5分刻みに変更する方法を知りました(^^)

iOS 7のカレンダーで予定入力を5分きざみに変更する方法は本当にいたって簡単でした。まず新規予定を入力する画面にします。時刻の設定をするときに分のところを見てみると画像のように1分きざみになっているのが分かります。
IMG_0796
その1本きざみになっている分のところを2回タップします。すると5分きざみに変わりました!
IMG_0797
これでぐるぐるぐるぐるスライダーをまわさなくても5分きざみなので幾分楽に予定を入力することができるようになりました。

いやー、こんなちょっとの事なのですが知らない部分がまだまだありますねー、iOS 7。カレンダーアプリはRefillesを使っていたのですが、iOS 7にアップデート後しばらくたって純正のカレンダーに戻しました。なんだかんだといって慣れると純正のカレンダーがしっくりくるようになったのです。

小技を効かせて入力も簡単に。5分きざみ、試してみてくださいね。

ニシヤマ@2480_G
この記事を書いた人
岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
SNSでフォローする