書いて話したことをまるごと記録できる「Livescribe wifi スマートペン」

Android

面白い商品です。「Livescribe wifi スマートペン」というもので、手書きメモと音声を同時に記録するというペンです。専用用紙にはなりますが、その用紙に書くだけで、手書きの文字や図がそのままの状態で記録されます。また、メモを取っている間の音声も一緒に記録することができるというペンです。本体にはWi-Fi機能を搭載。記録した手書きメモや音声は自動で「Evernote」にアップロードされるというすぐれもの。

録音をタッチする→専用用紙に書く→Evernoteに自動でアップロード

という流れになるようです。

このペンのこれはいいなあというところは
音声は、最初から再生するだけでなく、手書きメモの特定の文字や図面をクリックするだけで、そのメモを書いていた時点から音声を再生できます。
という点です。Evernoteにアップロードされた手書きメモと音声は、「ペンキャスト(Pencast)」というweb上で再生可能なファイル形式で保存されるそうです。ペンキャストサンプルがありましたので、それを開いてみると、音声とともにそのときに書いていたラインが緑色で表示され、その緑の部分をクリックすると、そのラインを描いていた時の音声が流れます。面白いですねえ。

EvernoteにアップロードするのでiPhoneやiPadでもデータは利用することができます。少人数の会議のときなどで活躍しそうです。

価格は18800円。ちょっと高いかもしれませんが、50ページの専用ノートがついてきます。なんとノートの巻頭、巻末には、ペンでタッチして使える計算機、ピアノ?、QWERTYキーボードなどの小物がついているようですよ。

5月31日発売です。

Livescribe™ wifi スマートペン 2GB

Amazonにもありますが並行輸入品です。

Livescribe Sky 2GB Wi-Fi Smartpen - 米国保証 - 並行輸入品
Livescribe
売り上げランキング: 83,263
この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする