ディズニーモバイルP-05Dがやってこない

この記事は約2分で読めます。

b-mobile980円SIMはau版iPhone4Sに刺さっている。GPPを下駄にして。980円でとりあえずネットにつながっている安心感は大きい。実際に外出時に使う使わないは別にして、使いたいときに使えるということは気持ちの上で余裕が持てる。このように感じている時点でライトなネット依存症かもしれない。

さて、それはそうとしてb-mobile980円SIMカードがあればdocomo系のAndroid端末で使うことが出来るということだ。下駄を履かす必要もなくそのままさして設定を少しいじるだけで使えてしまう。いやあ、ガジェット魂に火がつくではないか。

とまあここまで読んでいただけたならなにをしでかそうとしているのかはおわかりの通り。タイトルにも書いちゃったし。

そう、DisneyMobileのP-05Dの新品白ロムをAmazonさんに頼んでおいたのだ。docomoでもディズニーモバイルの端末を出すと聞いたときからこれはいいなあと思っていたのである。名目上は奥さんにこのP-05Dを使わせる、いや使っていただくということで注文をしたのだが、ことと次第によってはそのまま私が使ってしまおうかとも考えている節がある。

P-05Dは価格.comのレビューや口コミを読んでみるとあらまあブーイングが多いこと。バッテリーが持たない、勝手に再起動するなどなど。しかし、その反面問題なく使えていますという意見もあったり。これはカスタマイズすることで使えるようにしていくおもろい端末かもしれないという予感がある。4.0へのアップデートも近々にあるらしいし。

価格は新品で1万2000円を切る所まで来ている。もちろんMNPでなら0円で購入できるが、毎月のランニング・コストを考えると冒険ともいえる選択で月々7000円弱も払うのはちょっといたい。980円で試せるから注文したのである。

色はホワイトとブラックの2色展開であるが、無料でついているカバーが気に入ってブラックを頼んだ。すでに液晶保護シートは近所の店でゲットしている。あとは本体がくるのみ。インストール予定のアプリも厳選してある。

よしこい佐川急便のお兄さん。

しかし、

配達中に午後2時からなっているけれども待てどくらせど飛脚さんは来なかった。

日付が変わった現在配送状況を確認してみると

「お預かりしております」

はっはっは。もう寝るとする。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする