iPhoneとポメラDM100をつないだけれどコピー&ペーストは?

iPhone


ポメラDM100はiPhoneの外付けキーボードとして機能します。最初にiPhone4とDM100をBluetoothでつないで外付けキーボードとして使ったとき、これは便利だなあと思ったものです。

しかし、最初に困ったのがコピー&ペーストがcntrolキー+C,cntrolキー+Vで出来ないということでした。もしかして、iPhoneの外付けキーボードとしては機能するけれど、コピペはタッチ操作で行うのか?ちょっと面倒だなあと思っていたのです。

しばらくいじってあきらめかけたものの、ふと次のキーの組み合わせをしてみるとコピペが出来ることがわかりました。

「無変換+C」→コピー
「無変換+V」→ペースト

これで、すべての入力作業がキーで行えるようになりました。普段使っているAppleのキーボードの方が慣れている分、打ちやすいのですが、ポメラの場合は単独で非常に優秀なテキストファイル作成マシンです。ポメラとiPhoneを持って外出すれば、テキスト作成はポメラで行い、DropboxなどにアップするときはiPhoneと連携させて、テキストデータを取り込むことができるし、やはりそうした本来の使い方がスマートではないかなと今更ながら思っているのでした。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする