iPad Wi-Fi + 3Gモデル購入

5月10日の予約開始その日は体調が絶不調。それでも、予約に行ってしまうのが、、、なんというかバカですねえ。
さて、予約に向かう車の中でモデルは一体どれにするのかを考えていましたが、結局3Gモデルにしたのでした。
外出して使うことは少ないかもしれませんが、何も足さずに通信出来る3Gモデルに魅力を感じたことと、GPSがついているという点にも惹かれました。もちろんネットにいつでもつなげることが何よりも可能性を広げそうな気がしたのです。
ランニングコストは必要になるものの、iPhoneのパケット代金をカットしたり等々すれば今までにかかっていた通信関連費と同等でいけることがわかったということもあり、自分の予算が許す32GBにしたのでした。
さて、時はたち。
本日朝からiPad iPadとTVでも連呼されているので、ちょっと興醒めしてしまいそうになりながらも、予約した量販店のDeoDeoに朝10時に出かけました。今回は非常に考えられていて、事前に店舗に行く時間の指定の確認があり、混雑する状態を引き起こさないようにされていました。


ネット上の情報では手続きは20分位となっていましたが結局iPadを手にするまでに30分少々時間がかかりました。そのあと、取り合えず専用のケースではないのですがiPad用のケースを買い自宅に帰ってきたのでした。
すぐにiMacと同期をして最低限の環境構築だけして使って見ましたが、やはりちょっと重いですね。中身が詰まっているという重さです。長時間片手で持つことは不可能ですね
液晶の大きさを考えるとこれは致し方ないのでしょうが、もう少し軽かったらより良かったですね。でも液晶のこの大きさがiPadの利点なので我慢我慢ですよ。
動作は非常に軽快です。もたつくことは一切ありません。液晶も綺麗。勿論液晶保護シートとシリコンカバーはすぐに装着しました。
ちょっと不安だったキーボードも問題なく高速にタイピングできます。これならばワイヤレスのキーボードを購入しなくてもよさそうです。
とまあ、不満らしい不満もないのですが、1点だけ。
それはWi-Fiがやや不安定。これは事前に問題点としてあがっていましたが、Wi-Fiの電波はつかんでいるのに何やら繋げないという状況に陥っています。そうなれば一度iPadの設定でWi-Fiをオフしてから再度オンすれば問題なくつながるのですが。自宅の環境のせいかもしれませんから一概にはいえないということもあるのですがiPhoneでは問題ないのですよねえ。このあたりはアップデートでより安定さを増してくれるのでしょうか。しばらく様子を見ることにします。
iPadを弄くる日々が続きそうです。またいろいろと気がついた事を書いていきたいと思います。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする