力強い「iPhoneの問題点は全て解決する」という言葉

本日ソフトバンクモバイルの2008年冬モデルが発表されました。
私的には新機種にはさほど興味はないのですが、iPhone向けの新サービスには正直感心しました。
「やるな、孫さん!」
ソフトバンク、2008年冬モデルを発表<ケータイWatch>
ソフトバンク、iPhone 3Gでワンセグ視聴できる充電アダプター

「TV&バッテリー」は、ワンセグチューナーと無線LAN機能、充電機能を搭載したiPhone 3G用充電・ワンセグチューナー。iPhone 3Gに内蔵されたバッテリーとほぼ同容量のリチウムイオン充電池を搭載し、iPhone 3G用の充電ケーブルでiPhone 3Gの充電が可能となる。フル充電された状態で、バッテリー切れのiPhone 3Gを1回程度フル充電できる。

ソフトバンク、iPhoneユーザーに無線LANスポットを無償提供
「公衆無線LANし放題」は、iPhone 3Gのユーザーに対し、公衆無線LAN(IEEE802.11.b/g)サービス「BBモバイルポイント」を無料開放するサービス。iPhoneユーザーは申し込み不要で利用可能。「BBモバイルポイント」のIDとパスワードは、iPhone 3Gの既存ユーザーにはSMSで、新規契約者には契約時に伝えられる。

iPhone 3Gが年内にも絵文字に対応
孫氏は、アップルに対して、日本のユーザーにおける絵文字の重要性をアピールしたという。絵文字はグローバルではサポートされず、国内向けのバージョンアップとなる。


次期バージョンアップのV2.2で実現されるであろう絵文字表示については非常にありがたいですね。これで文字化けの嵐から解放されると思うと安心です。ワンセグはW61Pがあるのでこれでことたりるから今のところ触手は動きませんが、3.5インチの携帯としては大画面で見るワンセグはみやすいんだろうなあと予想できます。
公衆無線LAN解放は、今使っているプロバイダがYahoo!BBなので、MacBook用にと思ってオプションで公衆無線LANサービスに入ろうと思っていた矢先なので、複雑な思いですが(^^;でも手放しで解放については歓迎です。
ワンセグ、絵文字、トラフィック 問題点を本当に早い時期で改善しようとしているソフトバンクモバイルの孫さんにはよい印象を持ちました。ますますがんばっていただきたいと思います。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする