iPhone購入後にしたこと-アクティベーションで迷宮入り

iPhone

080711220849
昨日iPhoneを購入後、仕事が一段落してからしたこと。
開封!
入っていたのは本体、ケーブル、電源アダプタ、クロス、簡易説明書2冊、イヤフォン、USIMカードを引き出すピン。
そして実機を手に取ってみます。思っていたより小さい。ホワイトなのでそんなに裏面の指紋は気になりません。黒に比べて高級感はないかもしれません。
気になったのは、新品なのにぴかぴかではなく、何カ所か手で触れた跡がついています。これはきれいにしてほしかったなあ。ちょっと減点箇所です。
そしてUSIMカードを入れる前に
「液晶に保護シートをはる」
先ずはこれです。
近所の店舗にはiPhone専用保護シートはなかったので、touch用の液晶保護シートを購入しておきました。それをとりあえずはりました。表面は少し縦がたらず、裏面はiPhoneが丸みをおびているのでぴったりはりつきません。
まあ、とりあえず的なものなので、専用のシートをまた買うことにして、それまでのつなぎです。ネットの情報を読むと、液晶面は相当強固さしく、鍵でさらっとこすったくらいでは傷がつかないらしいです(くれぐれも試さないでくださいね。もしもついても責任はとれません。)


そして、USIMカードをiPhoneに挿入します。
パキッとUSIMカードを外し(ちょっと緊張)、次にiPhoneのスロットに入れます。
ここで戸惑いました。
USIMカードを入れるためのスロットを引き出すピンが見つかりません。おかしいなあと箱の中をくまなく探していると、説明書が入っていたケースの上にはさみこんでありました。おしゃれすぎてわかりにくい(^^;
USIMカードは店頭で繰り返し注意を受けた
「水平にして挿入してください。ななめになっていたりした場合、カードが本体の中に入り込むことがあります。そうなると修理扱いになってしまいますからね。」という言葉を思い出し慎重に装着!
NO SIMのアラートは消え、いよいよアクティベーションに入ります。
iTunesは7.7にしてありますので、iPhoneとつなぐだけでOKのはず。
しかし、昨日はサーバーに負荷かがかかりすぎていたのか、夜10時から12時までの間、全然アクティベーションができませんでした。もうあきらめて寝るか、しかし、もう一回接続してみようと思って実行するとなんとか成功。電話機能、ネット機能すべてが利用可能になりました。
次は同期です。
しかし、アクティベーションは成功しても、同期ができません。エラーが頻発です。2ちゃんねるをみても、やはりアクティベーションができないとか、エラーがでるということだったので、もう今日はしかたないなあと思い就寝しました。
そして今日、6時半ごろ起床。
MacBookのiTunesと同期。一発で同期終了しました。
これで完全に使用可能となりました。
いやあ、久々にすんなりいかないマシンを手に入れた感じがします(^^;
まあ、環境設定とかカスタマイズとか苦にならない方にとってはむしろ楽しみながらできるのではないかと思いますが、そうでない人にとってはこれは大変だろうなあと思います。思わずiPhoneを投げたくなったひともいるはず。
しかし、今日一日どっぷりと使ってみましたが、おもしろいです。細かな部分では気になる点は多いのですが、そこはApple製品なので、プラスマイナスでプラスにしてしまう魅力があります。
契約してよかったと思います(^^)
たのしい

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする