iPhoneを入手すべきか?

もうiPhone一色という状況で各所でiPhoneについての記事が書かれていますね。目についたものはすべて読まさせていただいております。興味深いですねえ。一部の店舗では予約を受け付けてくれるところもあるようで、本気で7/11に手にいれようと思っている方は予約が必須かもしれませんよ。
さて、私はどうしましょうか?
現在自分用の回線が2回線あります。
auのW61CAで使っている仕事用のものとアドエスのWILLCOM1回線。アドエスの回線は外出時の非常用回線の意味合いが強いので、通常はなくてもいいといえばなくてもいい回線です。
iPhoneを入手するためにはiPhoneを導入してからのランニングコストも考えないといけません。勢いで入手してもコスト面を視野にいれていないと痛い目に遭います。


今現在2回線でのランニングコストは
W61CAはフルサポートコース、家族割でプランSSにダブル定額ライトをオプションにしています。大雑把にみて約3500円。アドエスは新つなぎ放題なので4000円弱。
合計8000円弱です。
いろいろな情報をかき集めるとiPhoneはホワイトプランにパケット定額(スマートフォンと同じコース適応と考えると)しめて11000円ほどになるそうです。ホワイトプランとS!ベーシックパックだけだと1300円弱だけど、ネットにつながないとiPhoneを楽しむことができないですからね。
現状のランニングコストを下げることにするとW61CAのダブル定額ライトを外し、アドエスを定額プランに変更すると1000円+1000円の合計2000円ほどが浮く計算に。
11000円−2000円=9000円
これが私の場合のiPhone導入後にプラスになるであろう金額です。
結構痛い金額です。通信費ばかり増やす訳にもいかないし。毎月9000円あったら新刊文庫本が13冊前後買えるし、映画なら5本は見れるなあ、なんて考えると勢いで予約!という気持ちに歯止めがかかります。
ここはやはり冷静に7/11を迎えるしかないようです。正直欲しいと言えば欲しいです。うちの奥さんも買うだろうなあと思っているみたいなんで購入しても問題はないのですが、このごろ欲しいものがあったら冷静に期間をおいて考えてみることにしているので(やっと学習できたみたいです)、1ヶ月いろいろと思案してみたいと思います。
現状のスマートフォンと同じプランではなく、思い切って携帯と同じようなデータ定額プランにしていただけると勢いにのれそうなんだけど。
悩む悩む。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岡山県在住のフリーランス。「2480GADGET(ニーヨンハチマルガジェット)」で日頃使っているMacやiPhoneの情報、気になるガジェットのことなどを書いています。更新情報はTwitterでもお知らせします。
※Mac,iOS,ガジェットに関する執筆等のご依頼はTwitter DMでお願いします。

コメント

コメントする

目次