iSpeechをiBookで使う

Mac用の音声読み上げソフトを探していたのですが、こんなファンキーなソフトを見つけました。
iSpeech

Mac OS X付属のSpeech Synthesizerによる日本語スピーチソフトです。
・かな/漢字/数字/アルファベットを含むテキストの読み上げ
・テキスト/RTF/HTMLの読み込み
・読み上げテキストの自動スクロール/吹き出し表示
・18種類の音声と読み上げ速度の設定
・音声のAIFF保存
・音声のiTunesライブラリへのエクスポート
・テキストの翻訳
・テキストの要約
・他アプリケーション上のテキスト読み上げ(サービスメニュー)
・新着メール自動読み上げスクリプトなど3本のスクリプトが付属

読み上げた感じはちょっときつい英語なまりの日本語という感じです。実用度は?ですが、音声の種類は18種類もあり、メロディにのって読み上げる音声パターンが3種類があり、これが面白いです。
これを使って携帯電話の留守番電話の自作メッセージをつくろうと思ったのですが、非常にあやしい雰囲気になりそうなのでいろいろと調整をしているところです。
メール文書なんかをこれで読み上げさせるとめちゃ面白いかもしれません。吹き出しつきの読み上げパターンもcoolです。
お試しあれ。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする