最強テキスト検索GUI GrepをZaurusで使う

ザウルスを標準状態で使っていく上で、「ああ、ここがもっとこうだったらいいのになあ。」と思うところがあります。
それは検索機能です。もちろんZaurusにも検索があるのですが、ファイル検索という名前の通り、ファイル名の検索しか実行できないのです。
これがかねてからの不満点でした。ファイル名で検索するということよりも、ファイルの中のキーワードで検索できた方がデータの分類など大まかに処理できるのです。ファイルの中でもテキストファイルの中身をキーワード検索できた方が便利です。いろいろなアプリケーションを使っていようが、データの保存形式を.txtにしておけば検索が可能になります。
それを可能にしてくれるソフトを見つけました。
GUI Grepです。
検索方法はいたってシンプル。検索するディレクトリを選択し、検索したいキーワードを入れ、大文字小文字の区別についてを設定し、あとはEnterで検索が始まります。
ヒットしたものはリスト形式で表示され、見たい箇所を選んでEnterでView画面に移ります。検索対象の語句は赤字で表示されますのでこれまた閲覧しやすいです。
これでテキストファイルをSDカードの同じフォルダにどんどん放りこんでおけば、あとは検索したい語句を串刺しで探せますからこれは重宝しそうです。
こういったことは携帯電話にはできませんからPDAならではの使い方になりそうです。

この記事を書いた人
ニシヤマ@2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

ニシヤマ@2480_Gをフォローする